お問合せはこちらお問合せは
こちら

まちと人と音楽をつなぐ 新しいまちの交流の場

今泉の路地裏、といっても通りから少しだけ入ったところに、2018年12月にオープンした『コモエス今泉』。築50年ほどの古民家をリノベーションした2階建ての一軒家カフェで、ゆったりとしたひとときを過ごせる。


「ノイズの入らないキレイな音を求めて、電気を分配したりと、音響だけで数ヶ月かかりました(笑)」と店長の西田さん。カウンターには、レコードがズラリ!配線からスピーカーまで、音に対してのこだわりはハンパなく、かなりのマニアックさが覗える。


しかしここは、音楽好きだけが集まるカフェというわけでなく、ドーナツを買いにくる家族連れやお茶を楽しむOLさんなど、年齢も性別も超えた多様な人が集まり、まちと人と音楽をつなぐ交流の場に!

 

『ケンジーズ・ドーナッツファクトリー) 』の『フランボワーズ』(220円)、『カカオバリーチョコレート』(250円)。カルダモンがきいた人気のチャイや、奥八女の紅茶などこだわりのドリンクも充実!

週末の夜になると、2階では音楽やアートイベント、ワークショップが定期的に行われる。イベント詳細は、インスタ(@como_es_imaizumi)でチェックしてみよう!!

※シティ情報Fukuoka 2019年6月号本誌掲載!

店舗データ

como es 今泉

住所 福岡市中央区今泉2-1-75
電話  092-516-3996
営業時間 11:00〜23:00 (日・月曜 ~18:00)
休/火曜(ドーナツは月・火曜休み )P/なし カード/不可

  • 新サービス始めました
  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案