トップに
戻る

🐟 #おうちでFISH 🐠 ~遂に1ヶ月 生体のご紹介~ #おうちじかん

アングラーもう辞めてしまうのか?どうなのか?今日この頃

CO2無添加でどこまで水草水槽が成立するかチャレンジ中‼

1週目 CO2をあまり必要としない水草を購入

2週目 お魚さん入れて水草の成長に合わせて配置変更

そして、3週目がこちら

そして~水槽設置して、はや1ヶ月

今の水景は?

こうなりました!

エサを与えている時に動画もとってみましたのでお楽しみ頂ければ幸いです。

水草も伸びすぎたものは切って、また植えてを数回繰り返すことで結構密度が上がってきたのわかりますでしょうか?

前景に植えていた【左前】「ウィステリア」(よもぎみたいな水草)が余りにも成長著しいので1/3程はもったいないと思いながらも廃棄

【右前】「グリーンロタラ」はあんまり伸びてないけど、地に張ってしまう修正があるらしく、短くして植えなおしていると水上葉と水中葉が全然違う事に気づきました。

水中葉が小さくていい!

【右奥】「ルドヴィジア」、【左中奥】「ボーグハイグロ」の有茎草は、ずんずん伸びて週1トリミングが必要な状況です。

そして、寂しくなった前景層に【中前】コブラグラスっていう短い草を新たに仕入れて育成にチャレンジ中です。

ここまできても未だCO2無添加 といっても、だいぶ生い茂ってきました。

それでは、作戦を変えてCO2を増やすには?生体追加!つまりお魚さんを増やして、長中さんが排出するCO2を利用して水草をそだてようという作戦です。

水が汚れるのは、ある程度覚悟の上、今も3日に1回水替えしてます。

というわけで、我が家の生き物紹介

ニューゴールドネオンテトラ?

普通のネオンテトラじゃ面白くないかなと思い購入したのがこちら

ネオンテトラの変種、いろんな名前がありすぎていまいちはっきり覚えていないというですね。

どこかの、ホームセンターでたまたま販売しているのを見て購入しました。

白い魚体がキラキラして結構目立ちます。

緑の中に映えるので、一気に水槽の主役に躍り出ました。

アフリカンランプアイ

目の上の青い光が特徴的なお魚です。体全体のディテールが細かいというのか、鱗一枚一枚がくっきり見えて3㎝程度のお魚ですが魚感を十分に感じます。普段は水槽の上部によく群栄しています。暗くしたときの目の光が幻想的です。

レッドテトラ

もっともっと赤くなるはず、この時は、寝ていたてころを起してしまったのでオレンジぐらいの色味になってますが、飼いこむと色が濃くなっていい赤を演出してくれることを期待しています。

ブラックモーリー

真っ黒な魚体、長いひれ 他のお魚より1サイズ大きいので若干悪目立ち感あり(笑)

このお魚は、好きで飼っているというよりは水槽内の掃除屋さんとしての活躍を期待しています。また、水槽表面の油膜を食べてくれる数少ない生態、投入して1日で油膜がなくなりました。実は2匹いまして雄雌なんです。そのうちお子様見れるかも

ラミーノーズテトラ 右

ミクロラスボラ・エリスロミクロン 左

ラミーノーズは、一番最初に入れたパイロットフィッシュ 元気に育ってますね。酔っ払いって名前の由来が気に入って購入、尻尾の模様もかっこいいです。何か、旗っぽくないですか?

左側の、ミクロラスボラ・エリスロミクロン 名前長い…。覚えきらないんですが凄く模様がキレイで、複雑な模様をしています。

珍しいお魚だなと思い一目ぼれで購入したんですが、彼らが一番隠れて中々出てきてくれません😢

いかがでしょう?スタートから比べると大きく様変わりしたように見えませんか?

お魚はあまり大きくなりませんが、すくすく成長する水草と、気持ちよさそうに泳ぐ熱帯魚の姿は、我が家に楽しみを一つ増やしてくれました。

今後も元気に成長頂き、その模様をお届けします。

そろそろ海行ってもいいかな~、、、。

 

ちかっぱ釣り講座

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集