トップに
戻る

『不思議の国のアリス』の世界で遊ぶ
エンターテインメント型展覧会

 

ルイス・キャロルが世に送り出してから約150年、世界で愛され続けている「不思議の国のアリス」と「鏡の国のアリス」の世界を、初版本などの貴重な資料、日本初公開となる人気画家ジョン・テニエルの挿絵原案、有名アーティストによる絵画で彩る。今回「リアル脱出ゲーム」とコラボした「不思議の国からの脱出」(専用キット1500円、販売時間15時まで)が楽しめるなど、エンターテインメント性が満載!

音声ガイドも、声優の平田広明さん扮する英国紳士が案内する《魅惑のワンダーランド編》と、東大クイズ王・伊沢拓司さんを中心とした東大発知識集団QuizKnockがクイズを出題しながら回る《クイズ・バトル編》の2種類が用意されている。また、 QuizKnock とコラボした「アリス好きに贈る33の秘密」を会場限定で販売。会期中は福岡市美術館2階の『レストラン プルヌス』にてアリスの世界観を表現したコラボメニューも登場! 混雑が予想されるので、時間に余裕をもって訪れたい。

エリック・カール《チェシャネコいもむし》

“Cheshire CAT-erpillar”created by Eric Carle, 2018.  Image reproduced with permission from the Eric Carle Studio.

ペアチケットプレゼント希望者はこちらから応募して!

https://www.fukuoka-navi.jp/contact

 

開催 12月3日#火〜’20年1月19日#日

時間 9:30〜17:30(入館は17:00まで)

会場 福岡市美術館(福岡市中央区大濠公園1-6)

詳細はコチラ!

http://www.alice2019-20.jp/