トップに
戻る

【雑貨店のスタッフが選ぶ一押しアイテム】この夏絶対焼かない人へ!アームカバーの選び方教えます♪

こんにちは。
今年の夏も絶対に焼きたくない美白オタクです。

美白に拘り続けて早8年…

今まで沢山努力をしてきました…
白くなるために!!!

学生の時、運動部でしたので
まぁ真っ黒けっけ!!!
ついたあだ名は「ガングロたまごちゃん」。
日焼け止めを塗らなかったのがダメでした
腕や顔にホクロやらシミやらソバカス大量発生…!!! 紫外線恐ろしいです

それをなんとかめちゃくちゃ努力して

色白いね〜!と言われるレベルまでに、、!

オールシーズン日焼け止めと、保湿。
時にはサプリや化粧品に頼ったりしましたが

やはり大切なのは肌を直接防御すること!

美白オタク的には日差しは脅威なので…
歩く時は絶対に日傘+アームカバーの最強セット。

今年も美白オタクにとって大敵とも言える季節がやってきます

今回ご紹介するのは
そんな時の必需品となる「アームカバー」!!

アームカバーにも沢山種類があります。
結局どれが良いんだろう!?
迷いますよね。

そこで!アームカバーを選ぶにあたっての
ポイントを幾つかご紹介いたします🎶

 

 

①色で選ぶ
②素材で選ぶ
③UVカット率で選ぶ

大まかにこの3つのポイントがあります。

 

 

①色で選ぶ


各色 ¥1800+tax

 

アームカバーは黒!や白!のイメージが多いと思いますが
多数の色展開があります!

水色や黄色なんかは涼し気で夏にピッタリですよね

ですが、色によって紫外線のカット率が少々変わってくるんです

「焼きたくないなら暗い色」

商品によって、UVカット率は変わってきますが、白よりも黒の方が紫外線をカットしてくれる率が若干高いです。
白は日光を弾き、黒は吸収すると言います。 生地で吸収するタイプの方が、紫外線の影響を受けにくいそうです

ですが、黒い生地だと夏場は熱を持ちやすいので注意!
そんな時は素材にも気を使ってみましょう!

 

 

②素材で選ぶ

アームカバーの素材もそれぞれ。
素材によって特徴があります

【綿素材のアームカバー】
・綿素材は優しく、柔らかな手触りが特徴的
・水に強くて丈夫。何回洗濯しても大丈夫!
・お手ごろなお値段で選びやすい

【ポリエステル素材のアームカバー】
・速乾性があるのでいつでもサラサラ
・シワになりにくく耐久性が強い
・紫外線を吸収して通しにくくするUVカットに持ってこいの生地

【麻素材のアームカバー】
・優しい肌触りで通気性も抜群
・吸水性が高く、ベタつかず張り付かない
・汚れにくく抗菌性がある

そして、夏場に使うなら
冷感系やメッシュが入ったものをオススメします!

アームカバー、結構暑くて蒸れるんです
なので夏でも快適な素材の物の方が
不快感なく使用することができますね🎶

 

③UVカット率で選ぶ

アームカバーと言っても、種類が豊富です
なので、必ず「紫外線カット」の物を選びましょう!

紫外線遮蔽率もしっかりとチェック!


このようにパッケージに書いてあるので
焼けたくない方はより高いものを選んでくださいね!

 

 

その他にも、長さが短い物、指を守れる物


左¥1400+tax   右¥1500+tax

美腕に見えるものも…🎶

¥1800+tax

この夏、絶対焼けたくない人へ!
アームカバーで日焼け対策しっかりとって
美白美肌を目指していきましょう!!

最新記事はこちらから ハウズポータルサイト 毎日更新中
http://www.preb.co.jp/category/shop-report/

取扱店舗情報

SHOP