トップに
戻る

#うちでたべよう 福岡テイクアウトグルメ⑧ 〜西エリア篇〜

天神や博多周辺のテイクアウト情報は色んなメディアでも潤ってきましたね。
西エリア在住の方からも西方面の情報が欲しいということで、糸島方面の人気店の現状の情報をゲットしてきました !


PUKA PUKA KITCHEN (プカプカキッチン) 

地元の人に長く愛されている『プカプカキッチン』。現在はテイクアウト中心で、店内もソーシャルディスタンス等の確保および、セルフサービス方式で利用可能。オーナー・テルさんの作る極上のフワトロオムレツライス(900円)や、ロコモコ、ジャークチキンがお持ち帰りできるのは嬉しい !

PUKA PUKA KITCHEN (プカプカキッチン) 

住所:福岡市西区今津4754-1
電話:092-834-5292
営業時間:11:30 〜OS20:00 (月曜日 〜OS 17:00)
店休日 :火曜

Facebook @pukapukakitchen1


beach cafe SUNSET

糸島と言えば、ビーチカフェ『サンセット』! こちらもイートインは再開しつつ、テイクアウトも引き続き可能。この時期になると他県や市内からの客で混み合いがちでしたが、今こそ地元の皆さん! 思いっきりサンセットの味を楽しんでください!

beach cafe SUNSET

住所:福岡市西区西浦284
電話:092-809-2937
営業時間:11:00 〜OS 17:00
店休日:木曜、第3水曜日

時間短縮営業中。今後の情報はHPで確認を !
HP https://www.beachcafesunset-1990.com


Bakery Restaurant CURRENT

サンセットの姉妹店『CURRENT(カレント)』は、ベーカリーも併設しているので、色とりどりのサンドイッチなどが楽しめます。流石、この安定のクオリティ!早めに売り切れる場合もあるので、ご近所さんでも、ぜひ事前のお問い合わせをオススメします。

Bakery Restaurant CURRENT

住所:糸島市志摩野北2290
電話:092-330-5789
営業時間:11:00 〜OS 16:00

時間短縮営業中。今後の情報はHPで確認を!
HP https://www.bakeryrestaurantcurrent-2007.com


イタル   /  Sumi Cafe

またいちの塩を作っている新三郎商店が運営するゴハンヤ『イタル』では、羽釜で炊いた塩屋こだわりのおむすびの2個セット(500円)、そして季節野菜の惣菜がたくさん入ったイタル弁当(800円)が人気 ! たけのこごはんへの変更や、家族で分けあえる、おかずだけ弁当 (860円)、その他、玄米塩麹の唐揚げやサラダなども充実!

同じ敷地内で、4月15日に静かにリニューアルオープンした『Sumi Cafe』でも、持ち帰りのメニューを中心に、店内での飲食も可能。自家製バターのあんバターサンド(400円)や、麹鶏の甘酢サンド(400円)などの軽食や、美味しい塩を使用したデザートも豊富。

イタル / Sumi Cafe

住所:糸島市本1454
電話:092-330-8732
営業時間:イタル→11:00〜OS16:00
Sumi Cafe 10:00 〜OS16:00 (店内飲食は15:00まで)
店休日:不定休

instagram @mataichinoshio

またいちの塩のオンライン販売サイトでは、人気のまたいちの塩や、しおをかけてたべるプリンなども購入ができます ! 
HP https://mataichi.info/products/


旬彩dining なのしずく

通常営業時は、家族利用でも賑わっている『なのしずく』では、旬の食材を使った弁当はもちろん、おうちでのお祝い事や、ちょっとした贅沢な週末などに楽しめる鉢盛りが大人気とのこと。家族構成や金額など要望に応じて相談できるのも嬉しいですね。

旬彩dining なのしずく

住所:糸島市前原中央2-3-31
電話:092-806-7776

店内営業は、当分の間は事前予約のみ。鉢盛、弁当は継続販売。
Facebook @nanoshizuku


ひなたうどん 2号店

筑前前原駅の近くに位置する 『ひなたうどん 2号店』 では、名物の山菜おにぎりを弁当にした「山菜飯弁当」を、なんと地域応援価格で350円という破格の値段で販売中!写真は特盛弁当ですが、それでも550円!弁当はスムーズなお渡しをするために、なるべく電話予約後の来店をお願いしたいそうです。もちろん、うどんのイートインも可能。

ひなたうどん 2号店

住所:糸島市前原中央2-3-31
電話:092-321-2230

営業時間短縮営業中。状況により変更になる可能性もあるため、来店の際は確認の電話をオススメ。
instagram @hinataudon


なんとも食材の宝庫・糸島方面らしい、鮮やかで元気をもらえそうなテイクアウトが多いなぁという印象ですねー ! ぜひ地元の皆さま、ご参考ください。

掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、なるべく不要不急のお出かけは控え、終息後のおでかけ先の候補としてお楽しみください。

#うちでたべよう
◎第1弾 https://www.fukuoka-navi.jp/60639
◎第2弾 https://www.fukuoka-navi.jp/61436
◎第3弾 https://www.fukuoka-navi.jp/62162
◎第4弾 https://www.fukuoka-navi.jp/62330
◎第5弾 https://www.fukuoka-navi.jp/62399
◎第6弾 https://www.fukuoka-navi.jp/63288
◎第7弾 https://www.fukuoka-navi.jp/64172

掲載の情報は、取材時の情報となり、各店舗、営業時間や営業形態は状況に応じて変動もあります。円滑な受け取りのためにも、一度電話やメッセージなどでお問合せをお願いします !

《シティ情報ふくおかナビ》では、随時おうちごはんできるテイクアウト情報をご紹介していきたいと思います!「ウチはこんなテイクアウトやっているよ〜」というお店の方や、情報ございましたら下記までメールをお寄せくださいませ。また利用された方はぜひ「#うちでたべよう」で感想などアップして応援をよろしくお願いします。

テイクアウトグルメ特集投稿フォーム