トップに
戻る

【NEWOPEN】『串はいろ』センスあふれるキュートな空間と創作串

現在、不要不急の外出は控えましょう。

*本記事は宣言解除後のおでかけ先候補としてお楽しみください。

女子一人飲みにもおススメしたい焼き鳥店

地下鉄西新駅から徒歩5〜6分、美味しい店が並ぶ一角にオープンしたのは『串はいろ』。レトロガラスを使った印象的な外観だが、創作串が豊富な焼鳥屋さん。串物は120円〜、創作巻物220円〜、ハンガリー産の「鴨のたたき」(1200円)、「ラムチョップ」(600円)などラインナップに個性がキラリ光る。「自分が好きなものばかりです!」とこの道10年の店主・福澤さん。仕込みを一人で行ない、「生湯葉とうふ」(500円)の湯葉も手づくり。串物はすべて炭火焼きなので、外はカリッと香ばしく、中はジューシー! 絶妙な味の組み合わせの創作串は、ここでしか食べられない逸品だ。

カウンターとテーブル席があるが、カウンターのハイチェアも座り心地が良くてゆっくり酒と食事が楽しめる。素敵なインテリアのことや、「入ろうっと!」という語感から『はいろ』と名付けたことを褒めたたえると、「考えたのは、嫁さんなんです!」と、謙遜しつつ、隠しきれない嫁愛が溢れ出る福澤さん。とても親しみやすく元気一杯だけどシャイなので写真も小さくのご登場。オープンからしばらくして落ち着いてきたら、創作料理をもっと増やしたいと目を輝かせる。ソースをいろいろ研究中とのことで、創作料理が増えた暁には焼き鳥はメインからサブのメニューになるかも⁉ 週末は込み合いがちなのと、2時間飲み放題付きのお任せコース(1名4000円※税込/4名〜受付)もあるので、予約が無難。1人客ならふらっと覗いてみて。とても入りやすい店だ。

 

ハンガリー産の鴨のたたき

写真奥は右から「ささみ(わさび)」(200円)、「セロリ+豚」(220円)、「穴子+牛蒡」(350円)

 

レバーパテ(680円)

 

shop information

串はいろ

[所]福岡市早良区城西1-8-20

[☏]092-834-8431

[営]17:30~OS23:00

[休]日曜(月曜祝日の場合営業、月曜休)


本記事は「シティ情報ふくおか5月号」より抜粋して掲載しております。掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。