トップに
戻る

【ふくつのふく】津屋崎千軒をめぐる~雑貨・食堂編~

なんだかじんわり癒される実家にありそうな雑貨たち

 

フェルトのブローチは岩永さんのハンドメイド。

 

 

ここは市に寄贈された古民家を改修し、再び賑わいを生み出すことを目的に運営されるチャレンジショップ。玄関から奥へと続く昔ながらの土間。居間には応接ソファがどっしり構え、店内には店主・岩永さんが各地から集めてきた雑貨が並ぶ。

 

小さな陶器の動物たちもとても可愛らしい。
小さな秤量瓶は作りが繊細で美しい。

 

 

古民芸や古食器、ご自身が作ったハンドメイド小物や、店主が一番ハマっているという薬瓶や標本類を集めた理科系雑貨など、どこか懐かしく愛着を感じさせる物ばかり。手作りスイーツを味わいながら、ユニークで優しさあふれる“猫ルワード”にハマってしまいそう。

 

 

『猫ル百貨店』
住所:福津市津屋崎4-12-23
電話:0940-52-4234
営業時間:10:00~17:00
定休日:火曜

 

 

緑の器で料理引き立つ地元に愛される食堂

 

 

津屋崎千軒の古刹・教安寺のはす向かいにある小さな食堂。カラカラと引き戸を開けると、木造の学校をイメージさせる板壁に給食の献立表のようなメニュー黒板が掲げられている。

 

そらいろ名物・ナポリタンとカツカレーを組み合わせた『トルコライス』(1200円)。

 

 

陶芸作家でもある店主は、自身が焼いた器に、トルコライスや昔なつかしいナポリタン、スイーツを盛って提供する。

 

鉄や銅を混ぜた釉薬(ゆうやく)で焼いた、大小様々な食器はどれも使い勝手のいいサイズだ。

 

 

彼女のトレードマークともいえる鮮やかな緑を発色する緑釉で焼いた食器たちが、料理の色を引き立てる。店内では食器も販売しており、他の作家たちの作品も置かれ、器選びも楽しみだ。

 

 

『そらいろ 小さな食堂とうつわのお店』
住所:福津市津屋崎3-27-5
電話:0940-52-6760
営業時間:11:30~OS19:30
※品切れ次第閉店
定休日:水・木曜

 

この記事は福津市観光情報パンフレット『ふくつのふく』から抜粋したものです。パンフレットは福岡県各地の観光案内所で配布しています。またはデジタルブック版(PDFデータ)を下記購入ボタンから無料でダウンロードできます。

 

掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。

街活netお得な情報はこちらから

おけいこnetふくおか

おいしいnetふくおか

きれいnetふくおか

雑貨とインテリアnetふくおか