トップに
戻る

従業員もトリコ!?肉料理店のまかない飯とは… 中央区天神『天神たんか』

清川本店、水鏡天満宮横の天神店、JRJP博多ビル内と、人気の広がりとともに店も増え続けている牛タンの店『たんか』。噂を聞きつけた観光客も多く訪れる店だが、飲み会が増える冬は、宴会需要も高まる。

多忙なシーズンを乗り切るパワーの源、まかない飯はどんなもの…?

17時営業開始、23時オーダーストップのこの店では、23時以降にお客さんがいない場所でまかないタイム!この日はなんと社長自らまかない作り。店長が忙しい時には代わりに社長が作ることもあるのだとか。

にんにくの香りに食欲が刺激される。この日のメニューは、スタッフからも大人気の『にんにくライス』。食べる前から美味しいとわかる、焼き飯のテリとパラパラ具合だ。まかないは肉を使うことが多く、メニューも毎日変わるのだとか。サラダも付いていて、バランスの良い食事がとれるので、これを楽しみに働きにくるアルバイトも多いのでは…?

これからの忘新年会には熟成タンしゃぶがもってこい。牛タンしゃぶしゃぶがついたコースは全10品で、前日までに要予約だ。

 

客をトリコにする味に、従業員もトリコ。
一心不乱に食べ続ける姿が『天神たんか』の美味しさを物語っている…。


『天神たんか』

住所:福岡市中央区天神1-15-3 水鏡天満宮横丁
電話:092-741-0629
営業時間:17:00~OS23:00
定休日:日曜

街活netお得な情報はこちらから

おけいこnetふくおか

おいしいnetふくおか

きれいnetふくおか

雑貨とインテリアnetふくおか