トップに
戻る

今晩『マツコの知らない世界』に登場!! 福岡にチャイブーム来たる!?大人気のチャイ&スコーンの店『オオカミの口』チャイ編!(西区姪浜)

シティ情報ふくおかではお馴染みの超人気店!
チャイとスコーンが名物の『オオカミの口』が
今晩放送のテレビ番組『マツコの世界』でチラリ〜と紹介される…
という噂を聞きつけ、お祝い!?取材におじゃましてきました。

いや〜、ブームとか、トレンドだとか、
まったく関係なく、好きなチャイ道を歩んできた
わが街の名店が全国的に取り上げられることは
本当に自分のことのようにうれしいわけでございます(勝手に^^)!

今回は今晩の『マツコの世界』にチャイ伝道師として登場する
神原博之さんからの紹介ということらしい。
神原さんは大阪の老舗名物店『カンテグランデ』で
長年チャイを作り続けた伝説のチャイマスター!

なんでも、あのウルフルズのトータス松本さんも
昔『カンテグランデ』で働いていたことがあり、
神原さんからチャイの作り方を伝授してもらって
めちゃくちゃチャイの魅力にハマッタのだとか。

これはそんなエピソードを聞きながら、トータス松本さんや
ジョンBチョッパーさんに、オオカミの口で神原さんの茶葉を使って
チャイを淹れながらインタビューをさせていただいた時の模様↓
(約3年前、シティ情報ふくおかの月刊誌でのインタビューでした)

もう3年も前なんですね、懐かしい…オっと、いけない、いけない、
話を元に戻しましょう。

実は『オオカミの口』で使っている茶葉はその神原さんから
譲っていただいているもの(神原さんのオリジナルブレンド)で、

さらには、実際に神原さんを店に招いて、
ワークショップを開催したりと深い交流をしてきたんだそうだ。

チャイの淹れ方や、その流儀、強いては哲学に至るまで
いろいろとチャイについて神原さんに指導してもらったおかげで
今の『オオカミの口』のチャイのスタイルがあると言っても過言ではないのだとか。

前置きが長くなりましたが、そんな個性的な面々までもが
トリコになってハマってしまうチャイの魅力!

それを実際に体験できる『オオカミの口』で
ぜひ「アナタの知らないチャイの世界」を体験あれ!!

『オオカミの口』では自宅で楽しめるように
オリジナルのマサラチャイの茶葉セット(540円)を販売している。
ぜひ自分の好みの味が淹れられるようになるように
いろいろチャレンジしてみよう!

この日は『オオカミの口』では
定番人気のジンジャーチャイ(700円※税別)をオーダー!
実際に淹れるところも見せてもらった。

茶葉をじっくり、ジワジワジワジワと温めていき…

とってもいい香りが少し漂ってきたら
『山の農園』さんの生姜を5種類のスパイスやハチミツなどと
たっぷり混ぜ合わせたオリジナルの調味料を
ドド〜ンと投入して…

沸騰して、泡がぶくぶく、ぶくぶく、ぶくぶくと
鍋いっぱいに膨れるところまで煮詰める…

本当はこの溢れる寸前の状態をしばらく保つのが
理想の淹れ方らしいが、なかなかその火加減が難しいらしい。
材料はもちろんだが、もの煮詰めるというか「煮出す」
そのやり方次第で味の深みやコク、泡の口当たりやまろやかさがまったく違うらしい…

仕上げはそこに特濃の牛乳を投入!さらに、煮出す!煮出す!煮出す!

火を強めては、弱め、また強めては、弱め…を繰り返し、煮出す!煮出す!チャイを作り続けていると、この泡が隆起する姿が「美しい!」と感じてくるようになるそうだ、チャイ道は実に奥深い…

ここで、きび糖を少々投入!

さらに、煮出す!煮出す!煮出す!

で、あのチャイ独特の風味が
ちかっぱ強くなったところで煮出し完了!!!

あとは茶漉しで漉しながら、ジャジャーと器に注いで…

完成!!!完成!!!完成!!!

いや〜、なんでしょうね〜、この魅惑的な味わいは!!!


スパイスって、チャイって、あぶないほど超魅力的です。


こりゃ〜ハマってしまいますわな…納得!!!

ドリンクを単品でオーダーしたときには
『オオカミの口』のもう一つの名物である
特製スコーンの日替りミニサイズが付いてくるとか…


いや〜、この日はたまたまチャイスコーンでした〜


嗚呼、きっとチャイの神様に呼ばれてたんだな〜


ありがたや〜、ありがたや〜!

ちなみに、夏が近づいてくると、こんなスペシャルチャイメニュー!チャイかき氷!!!が登場するそうなので、そちらもお楽しみに〜〜〜〜〜!

ずいぶんと長文になってしまったので
そんな、『オオカミの口』のスコーンについては
また明日ご報告したいと思います!

まずは今晩放送の『マツコの知らない世界』をチェックあれ!

お店は4月12日(日)までは
スイーツと飲み物だけの営業(ランチの食事メニューはお休み)で
時間は10:00〜18:00(OS17:00)。
駐車については下記の「駐車場についてのおねがい」が店頭に
張り出されているのでよく読んでマナーをお守りください。

オオカミの口

住所:福岡市西区姪の浜6-3-35
電話:092-885-8300
営業時間:4月12日(日)まではスイーツと飲み物だけの営業(ランチの食事メニューはお休み)で時間は10:00〜18:00(OS17:00)
定休日:土曜、不定
駐車場:なし
facebook @cafe.chai.scone
Instagram @cafe.chai.scone