トップに
戻る

福岡のカレー好きにお届けする、大注目の『土曜カレー部』情報をチェック!

福岡のカレーを食べ尽くそう!
土曜の夕方はカレータイム!

グルメリポーターとんこっちゃん・ふじ子部長と、
FBSアナウンサーの伊藤舞マネージャーが
二人三脚で福岡カレーを食べつくす企画、
FBS『めんたい×家族』の『土曜カレー部』に
《シティ情報Fukuoka》が密着レポート!

年々盛り上がりをみせている福岡のカレー界。
その全貌を食べ尽くすべく、福岡カレー巡りをしている
『土曜カレー部』はカレーフリークならずとも要チェック!
毎回2軒のカレー情報をたのしく&おいしく教えてくれます!!

詳しくは本日3月21日14時30分から(※通常は毎週土曜夕方16時30分から)のオンエアをチェック!!

公式インスタグラムもフォローしてみて!!

***************************************

FBS『めんたい×家族』
『土曜カレー部』
毎週土曜夕方16時30分から(※3月21日は14時30分から) FBS『めんたい×家族』内で放送 ※急遽時間が変更になる場合あり

http://www.fbs.co.jp/mentai_family/

◉番組公式インスタグラムをフォロー!!

Instagram @curry_fbs

***************************************

今回の土曜カレー部のキーワードは
「古民家インドカレー」と「庶民派究極焼きカレー」!?

ここでは本日 3/21放送の土曜カレー部の
撮影風景をチラ〜ッとご紹介します!

1軒目は古賀市にある『古々地庵(ここちあん)』。


オーナーである諸江さん親子(母親と息子さん)が
築90年ほどの古民家を改装してつくった
今年で11年目を迎える隠れ家的カレー店。


キッチンで腕を振るうのは、なんと…
ネパール出身のディプさん…なぜに…
(詳しくはオンエアをチェック)

カレーの種類はチキン、キーマ、野菜、エビの4種類。

とろ〜りチーズがたくさん入ったナンも大人気!

果たして、二人が食べたカレーはいったいどの味だったのか…

しかも、『古々地庵』にはラグビー日本代表のあの超有名選手も度々訪れているそうで…

続きはオンエアにて!

『古々地庵(ここちあん)』
古賀市菰野1302-1

2軒目に訪れたのは、創業30年の老舗であり
庶民派カレーの名店としても有名な
東区和白の『カレーハウス インディアン』。

30年前の福岡は、今と比べ物にならないくらい
カレー専門店がまだ少なく珍しかった時代に
東区の和白で開店して以来、庶民派カレーの代表格として
カレーファンから愛されてきた名店なのだ。

なかでも定番人気なのが究極の焼きカレーと評判高い
「よくばりジャンボカレー」!

タマネギをじっくりと1日かけて煮込み溶かして
つくりあげたこだわりのカレーをたっぷりかけて、
オーブンでじっくりコンガリと焼き上げた逸品だ!

カレーのなかにはハンバーグが入っていて、
さらにはその中から肉汁と一緒にチーズが
とろ〜りと溢れ出すという、究極のおいしさ満載!


ボリュームもその名の通り半端ナシ!!!!

果たして部長の決め台詞「うまいっぽん!」はでるか…!?!? 完食はできるのか…!?!?

ちなみに、こちらの『インディアン』。実はふじ子部長にとってとっても思い出深い店なんだそうで…

その真相はオンエアでぜひお確かめあれ!!

『カレーハウス インディアン』
東区和白東2-26-45

街活netお得な情報はこちらから

おけいこnetふくおか

おいしいnetふくおか

きれいnetふくおか

雑貨とインテリアnetふくおか