開店情報はこちら開店情報は
こちら

【鷹選手に会えるかも⁉】ソフトバンクホークス選手行きつけの店~2019年インタビューまとめ②~

3年連続日本一!!!我らが 『 ソフトバンクホークス 』!!!!
シティ情報Fukuoka本誌で、2019年に実際にインタビューで聞いてきたホークス選手(松田 宣浩・松田 遼馬・福田 秀平・髙橋 純平・明石 健志・牧原 大成が通う福岡の行きつけの店をまとめて紹介します。運が良ければ、選手に会えるかも!?

 


⑦松田 宣浩(Matsuda Nobuhiro)内野手・背番号 5

©SoftBank HAWKS

松田選手の行きつけ… 大手門「ポンド」、博多駅「くうてん」

「最近の行きつけは、大手門にある『ポンド』。ステーキがうまい!お肉を食う時はあそこですね!いろんな部位があって、結構大きいサイズを食べますよ。焼肉もいいんですけど、最近はステーキですね。あとは博多駅の上の『くうてん』巡り。最高です!どこで食べようかな~と考えるのが最高!オフの日は、大体、西通りか『くうてん』にいますよ。上の子が小学校、下の子が幼稚園なので、二人が行っている間に、嫁さんと二人でご飯を食べにいきます。街で僕を見かけたら、声をかけてもらっても全然大丈夫ですよ!でも熱男オーラは消しているので、ほとんど気づかれないことが多いです(笑)」

©SoftBank HAWKS

※シティ情報Fukuoka2019年7月号掲載

松田 宣浩

生年月日 1983年5月17日
出身地 滋賀県
ホームランバッターでありながら、攻守走すべてにおいてスピード感あるプレーが持ち味の三塁手。5月3日の楽天イーグルス戦で、プロ野球史上63人目のプロ通算250本塁打を達成。チームメイトやファンから “マッチ”の愛称で親しまれて、チームを鼓舞するムードメーカーとしても欠かせない存在


⑧松田 遼馬(Matsuda Ryoma)投手・背番号 42

©SoftBank HAWKS

松田投手の行きつけ… オムライス屋!?

「行きつけっていう店はまだなくて、夜はドームの食堂で食べてます。栄養が考えられた定食で、出てくるものすべてがおいしいんです。好きな食べ物は、オムライス!小さい頃からよく食べていました。この前両親が来たときは、オムライスをタッパー2つぶんぐらい作ってもらいました(笑)。ちょうど体重を絞ってる最中で、「ちゃんとご飯食べてる?」と親が心配になったようで(笑)。」

©SoftBank HAWKS

※シティ情報Fukuoka2019年8月号掲載

松田 遼馬

生年月日 1994年2月8日
出身地 長崎県

2011年ドラフト5位で阪神に指名されプロの道へ。2018年7月26日に飯田優也投手との交換トレードで、阪神からソフトバンクに移籍。オープン戦で結果を残し、開幕から12試合連続無失点という偉業を成し遂げた。チームの勝利に貢献する、頼りになるセットアッパー


⑨福田 秀平(Fukuda Syuhei)選手・背番号 37

©SoftBank HAWKS

福田選手の行きつけ… 「エムズグリエ」「一蘭」「あまの」「割烹よし田」

「最近、よく行くのは『エムズグリエ』っていう中華料理です。そこの豚足がおいしくて!!ひとりで2,3皿はいきますね。骨付きじゃなくて、骨を取ってくれているので食べやすいです。最近、タピオカも出してるみたいで、お客さんも増えてきてますね。僕は飲まないんですけど(笑)。エビチリもおいしいです!『一蘭』もしょっちゅう行くんですが、もうテッパンになりすぎてて(笑)。遠征前に行く前に空港で、バリカタ、白ごはん、半替、卵もつけて食べます。他は『あまの』、『割烹よし田』 にもよく行きますね。」

©SoftBank HAWKS

※シティ情報Fukuoka2019年9月号掲載

福田 秀平

生年月日 1989年2月10日
出身地 神奈川県

’06年の高校生ドラフト1位でプロ入りし、平成生まれ第1号のプロ野球選手に。愛称は「福ちゃん」。最大の武器は、連続盗塁記録を達成した快足と走塁センス。エース級の投手から会心の当たりを放つことから「エースキラー」と呼ばれることも


⑩髙橋 純平(Takahashi Junpei)投手・背番号 47

©SoftBank HAWKS

髙橋投手の行きつけ… 天神「コメダ珈琲」

『コメダ珈琲』によく行きます。出身が岐阜ということもあり、喫茶店が好きなんです。昔は休みのとき、親と『コメダ珈琲』に行くのが日課でした。その名残で、『コメダ珈琲』を見つけたら飲みたくなりますね。タピオカも好きで、『ゴンチャ』の抹茶がお気に入りです。ジャスミンミルクもおいしいですね!最近、コンビニのバームクーヘンにもハマっています。お気に入りは、ファミマのプレーンとバナナ味です。」

©SoftBank HAWKS

※シティ情報Fukuoka2019年10月号掲載 インタビューはこちらから

髙橋 純平

生年月日 1997年5月8日
出身地 岐阜県

2015年ドラフト1位でホークスに入団。プロ4年目となる今季は、2年ぶりに1軍昇格し、6月29日にプロ初勝利を挙げた。力強いキレのあるMAX154キロのストレートを武器に中継ぎとして活躍する

 


⑪明石 健志(Akashi Kenji)選手・背番号 8

©SoftBank HAWKS

明石選手の行きつけ… 西中洲「レザンドール」、長住「ごとう」

「外食は、記念日とかに家族で行くくらいかな。西中洲の『レザンドール』とか、長住の『ごとう』という居酒屋さんもおいしかったですよ。」

©SoftBank HAWKS

※シティ情報Fukuoka2019年11月号掲載

明石 健志

生年月日 1986年1月9日
出身地 北海道

2003年のドラフトで福岡ダイエーホークスから4位で指名。内野手ならばどこでも守れるユーティリティープレーヤー。今季プロ16年目を迎えたベテランだが、身体能力の高さは折り紙つき

 


⑫牧原 大成(Makihara Taisei)内野手・背番号 36

©SoftBank HAWKS

牧原選手の行きつけ… 西新「あぷろ」

「西新の韓国料理店『あぷろ』というお店によく行きますね。辛いのも大好きですし、韓国料理って肉だけでなく野菜もたくさん食べられるのでバランスもいいと思います。」

©SoftBank HAWKS

※シティ情報Fukuoka2019年12月号掲載 インタビューはこちらから

牧原 大成

生年月日 1992年10月15日
出身地 福岡県

千賀滉大・甲斐拓也選手とは2010年の育成ドラフト同期。努力を重ねて2012年6月に支配下登録された。内野手としての堅実な守備、ファームの首位打者に輝いた経験を持つシュアな打撃が魅力

※ソフトバンクホークス選手行きつけ2019年まとめ①(大竹 耕太郎・西田 哲朗・千賀 滉大・工藤 公康・甲斐野 央・周東 佑京)はこちらから