開店情報はこちら開店情報は
こちら

大人も超真剣!屋内型アスレチック施設『ノボルト』@マリノアシティ福岡

*本記事は「福岡TOUCH」より許可を頂いて転載しています。

今年9月、福岡市西区のマリノアシティ福岡に誕生した国内最大級の屋内型スポーツ・アスレチック施設「ノボルト(NOBOLT)」。約4,000㎡の施設内に設置された16種類の大型アトラクションは、子供はもちろん、大人でも夢中になってしまうものばかり。早速体験してきたので、その全貌をお伝えします!


そびえ立つクライミングウォール

その名前からも想像できる通り、ボルダリングやクライミングなどの「登る」アトラクションが多くあるノボルト。特に「バラエティーウォール」というゾーンには、高さ約8m、全21種類のクライミングウォールがそびえ立っている。一見難しそうにも見えるが、難易度のやさしいコースもあり、ハーネスとヘルメットを装着して登るので、初心者でも安心して楽しめる。


スリル満点のアスレチック

数あるアトラクションのなかでも、ひときわ存在感のある「ロープマウンテン」は、空中で44種類のアスレチックに挑戦できる。階層が4つに分かれていて、一番上は高さは約13m。ハーネスをつないでいるので安全だとわかっていても、スリルは満点。もうダメだと思ったら、途中で引き返すことも可能だ。ちなみに、高所恐怖症の筆者は、2階層目であえなくギブアップ…。


約13mの高さから空中遊泳!

約13mの高さから滑空する「バードグライダー」は、さらに迫力満点だ。ただし、このアトラクションは別料金。入館時に利用するか聞かれたが、「上に登ってからのキャンセルはできません」と言われて、恥ずかしながら断念…。次回はチャレンジしてみたい。


ノボルトは登るだけじゃない!

ここまでだと、高所が苦手な人は楽しめないのかと思われそうだが、全くそんなことはない。例えば、「スポーツアトラクションゾーン」には、サッカーやバスケ、卓球などの球技が楽しめるアトラクションがあったり、「トランポゾーン」には、映像と連動して楽しめるトランポリンがあったりと、高い所に登らなくても遊べるアトラクションが多数用意されている。

子供だけでなく大人も夢中になってしまうようなものばかりなので、普段あまり運動をしていない大人は要注意。事前にしっかりと準備運動をしておこう。まぁそれでも、翌日(あるいは翌々日)の筋肉痛は避けられないだろう。


小さな子供も楽しめる!

3歳から小学校1〜2年生くらいまでの子供には、こちらの「アスレチックメイズ」がおすすめ。巨大なアスレチックジムの中に、ボールや滑り台など、さまざまなアイテムが散りばめられている。


利用料金と注意事項

【通常プラン】
2,700円/120分
・年齢制限なし、身長110cm以上、体重20kg以上
・バードグライダーのみ別料金(平日:600円/土日祝:800円)
・初回のみ登録料別途300円


【キッズプラン】
1,500円/120分
・3歳以上、身長110cm未満もしくは体重20kg未満
・アスレチックメイズ、トランポゾーン、ベビーアイランド(未就園児限定)のみ利用可能
・初回のみ登録料別途300円


【付き添いプラン】
500円/120分


ノボルトは基本的に事前予約制となっている。当日券もあるが、週末は特に込み合うので、事前予約がおすすめ。また、運動しやすい服装と運動靴は必須。更衣室があるので、着替えやタオルも持参しておくと安心だ。上記以外にも、期間限定プランや平日限定プランもあるので、詳しくは公式Webサイトをチェック!

文・写真/山下侑一郎


転載元
ふくおかの週末を、もっと楽しく。「福岡TOUCH」
福岡TOUCHでは、週末のおでかけに役立つ、おすすめスポットやグルメ、イベント情報などを発信中。ご家族でのお出かけにご活用ください。

『ノボルト(NOBOLT)』

住所 福岡県福岡市西区小戸2丁目10−76

電話 092-884-0816

公式サイト https://www.taito.co.jp/NOBOLT