お問合せはこちらお問合せは
こちら

【舞台挨拶レポ】劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」牛島監督&高杉真宙、Lynn、藤井ゆきよ

劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」の舞台挨拶がT・ジョイ博多で行なわれ、牛嶋新一郎監督をはじめ声優を務めた高杉真宙(僕役)、Lynn(山内桜良役)、藤井ゆきよ(恭子役)が登壇した。

福岡市出身の高杉と、久留米市出身の牛嶋監督にとっては“凱旋舞台挨拶”。牛嶋は「劇中で、主人公の2人が訪れる福岡の風景やお店が出てきます。みなさんおなじみの場所ばかりですので、観劇後にぜひ巡ってみてください!」と、しっかりロケハンを行なって福博の街を作品に登場させていることを福岡の観客に伝える。

作品について高杉は「(声優は)自分の夢のひとつだったので、こんなに素敵な作品に仕事として関わることができ、(地元の)この場所に立っているのが不思議な感じです」と、作品への出演と地元での舞台挨拶について喜びを語った。

女性陣は「原作が持っているメッセージ性はしっかりと受け継いで、アニメーションでしかできない表現や(映像の)美しさがあります」(Lynn)「何回観ても、その度にいろんな感情がわき出て楽しめる!」(藤井)と作品をしっかりアピール。

(C)住野よる/双葉社(C)君の膵臓をたべたい アニメフィルムパートナーズ

劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」

◎小説家・住野よるのデビュー作で、実写映画化もされた感動ストーリーのアニメ映画。他人に興味を持たず、いつも一人で本を読んでいる「僕」と、膵臓の病気で余命いくばくもないクラスメイト桜良との交流を描く。

原作:住野よる
監督・脚本:牛嶋新一郎
声の出演:高杉真宙、Lynn、藤井ゆきよ ほか
◎T・ジョイ博多ほかにて絶賛上映中!

  • 新サービス始めました
  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案
クリスマス特集
閉じる