トップに
戻る

【すてきなお宅のリノベ訪問~case01】暮らしの質もアップデートさせてくれる大人のためのマンションリノベ『株式会社 アポロ計画(リノベエステイト)』

ライフスタイルに合わせて間取りも大胆に変更

終日は外出することが多いご夫妻。暮らしは充実していたが、約25年前に購入したマンションの水回りや和室の畳、壁紙などの経年劣化が目立ち始めたことから、リノベーションを考えるように。
「前の家も居心地が悪かったわけではないんですよ。でも、寛げていたかというと・・・そうでもなかったですね。若い時とは好きなテイストも変わっていたし、物置になった部屋もあってもったいないなと思っていて。リノベエステイトさんに決めたのは、施工例を見て一番好きなテイストだったから。他の工務店に相談せずに決めたのですが、期待以上の家が完成したので本当にお願いして良かったと思っています」。

提案されたのは、アクティブシニアに適した住まい方。性能面では快適かつ低燃費に暮らせるように内窓を配置して、断熱を改修。間取りは3LDKから1LDK+WICに変更し、趣味の道具も収納できる玄関直結のウォークインクローゼットを設けた。部屋数を減らしたおかげで回遊性が高まり、お互いの存在がより感じられるようになったことが嬉しいという。

 

約1.5倍になった玄関。廊下やリビングと同じナラ材を使用している。右の扉を開けるとウォークインクローゼットへ

 

下足入れは、玄関収納にリメイク。段差をなくしたので、スーツケースの出し入れがとってもスムーズ

 

 

before
after

床にはナラの無垢材、寝室を囲う壁にはアガチスの無垢材、キッチンの背面にタイル、天井はモルタルとさまざまな素材を融合させ、独特の雰囲気に仕立てたLDK。フィンランドの建築家アルヴァ・アアルトの照明「Beehive」がアクセント

 

洗面脱衣所はシンプルを心がけた。タイルや独立型の洗面ボールが映えるように、洗面台は造作。「サッと拭けばいいので掃除も楽です」

 

グレーの壁紙と明るさを落とした間接照明で、トイレが驚くほど落ち着く空間に大変身

Company Profile

リノベエステイト 株式会社アポロ計画

[所]福岡市中央区大手門3-12-12 BLDG64 201

[☏]092-738-9099

[HP]https://re-estate.net/

※この記事は「フクオカリノベ2021 no6」より抜粋して記載しております

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集