トップに
戻る

【福岡ラーメン】創業から70年、丁寧な一杯を作り続ける老舗ラーメン店『博龍軒』

本日も県庁まわりでランチ開拓。

ラーメン大好きなボキのために、同僚がまたまたラーメン店を案内してくれました!

創業70年の『博龍軒』。昔ながらの博多ラーメンのお店です。

悩んだ末、ラーメンと中めしをオーダー。同僚はチャーシューメン(大)を。

卓上オールスターズ。高菜・紅ショウガ類はありません。

ほどなくして登場。これが70年の歴史を誇る一杯。

おごらず、きどらず、丁寧な仕事で、淡々と70年間作られ続ける一杯です。

襟を正して、、、いただきます!

麺は自家製の平打ち麺。コクのあるスープに良く絡みます。

このスープがまたおかずになるうまさ。麺をドロップしたところの、スープがうっすら染みた白米がサイコーにおいしいのです。

隣の同僚が頂いたチャーシューメン(大)。まっすぐなチャーシューメン(大)。

久しぶりにスープまで飲み干し、完食。

帰り際にママさんとしばしお話。

今の店主さんはママさんの弟さんで、なんと4代目にあたるそうです。

スープや麺など仕込みにかなりの時間をかけているので、なかなか営業時間を長くとれず、「お客さんには申し訳ないんだけどねー」、とのこと。この日も15時ごろでお店を閉めるといわれていました。なんという手の抜かなさ!!誠実なお店です。

見た目の派手さやインパクトはありませんが、食べればわかる、手間のかかり具合。その丁寧な仕事ぶりが、変わらないおいしさと人気を支えているのだと感じました。

ごちそうさまでした!また来ます!

 

 

『博龍軒』

住所:福岡市東区馬出2-5-23

電話:092-651-3502

*営業時間にご注意ください。事前の確認がおススメです。