トップに
戻る

祝!念願の初<゜)))彡アジゲット!#13
金曜日は夜ふかし フレッシュアングラー44 

アウトドア&スポーツ ナチュラム


こんにちは!

久々の更新。コロナはまだまだ落ち着かないですが、ぼちぼち釣りは続けています。

もう釣り(アジング)を始めて約8か月。自分にしては良く続いています。

しかしながら、メバル、シーバスなどは釣れましたが、

アジングなのに、アジを釣ったことがありません。

いや、豆アジは釣ったことがあるか・・・

しかし、アジバサミを使って「にっこり記念撮影」というサイズは釣ったことがありません。

 

ちなみにこれまで、アジを釣るためにいろいろな釣り方を試しました。

プラグを使って見たり、

お気に入りの月下美人 漣Z 60Sダイワ(Daiwa) 月下美人 漣Z 60S 07420144 ミノー

飛距離が出るMキャロを使って見たり、

TICT(ティクト) Mキャロver.II チェーンドウェイト キャロシンカー(ライトソルト用)

 

ジグサビキをやってみたり、

メタルバイブを使って見たり、

男二人でロマンチックな夕マヅメ(ゆうまづめ)に行ってみたり、

色々とやりましたが、なかなか釣れませんでした。

 

・・・が昨晩奇跡が起こりました。

昨晩は、原点回帰ということで、またアジングを始めたころの仕掛けに戻しました。

 

0.6gのジグ単に活アジワームをつけたシンプルな仕掛けです。

まずは、針先で海底の地形を把握。

そして、表面の海流に惑わされず、内部の海流を感じる。

アジの群れがいる階層を探り、しばらくすると、コツン、ブルブル、色々な当たりがでてきた。

勝負が始まった。

アジの動きに呼吸をシンクロさせ、ワームを吸い込んだタイミングで、絶妙な合わせ!

アジの上あごに綺麗にフック!

アジの最後の抵抗にも慌てることなく、絶妙なリール操作でゆっくりと釣り上げる。

(→*妄想終わり)

 

というわけで初めて釣りました。アジです。

実際、釣れた時はこんな感じ。

「今日もダメだな~。帰ろっかな・・・えっ?なんか来た!えいっ!やばっ!落ち着け!落ち着け!おっアジだー!」

 

・・・地形を感じる?内部の海流?絶妙な合わせなんてできません(笑)

 

ともあれ、念願の初アジを釣りあげました。

次回は、もっと集中して釣りたいです!

ちかっぱ釣り講座

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集