トップに
戻る

コーヒー豆の鮮度~焙煎屋さんが教える美味しいコーヒーの秘密#4~

前回コーヒー器具を一種類だけ購入するとしたら、絶対コーヒーミルだと言う記事を書きました。

「まあ そうでしょうね」という声も聞こえてきそうですが一般的に

・コーヒーは飲む直前に粉にしたほうがおいしい

・保存を考えたときにも豆のほうが良い

このあたりは皆さんご存知ですね。

コーヒーを美味しく楽しむためのコーヒーミル。言うまでもないですね。

個人的にコーヒーミルを購入する大きなメリットとして、一番お客さんに伝えたいのは

「コーヒー豆の鮮度を体感できる」ということです。

コーヒーセミナーなどでコーヒーの鮮度をどこで感じるかという質問をすると

香りや味の濃さなどいろんな意見が出ますが、ドリップしたときにコーヒーがよく膨らむのを見ると鮮度が良いなと感じるという意見が多いです。

そしてコーヒーの商品パッケージ等で見かけるあの膨らみは、淹れ方のテクニックによるところが大きいと感じている方がとても多い。

しかしコーヒーミルで挽いてすぐのコーヒー粉は、お湯をかけるととても良く膨らみます。

ゆっくりお湯をかけても、多めにお湯をかけてもどんどん膨らみます。

逆に新鮮なコーヒー豆であっても粉にすると膨らみの元であるガスが放出されるので3.4日もすると膨らまなくなります。

炭酸ジュースの蓋をあけっぱなしにしておくと気が抜けるあのイメージです。

自家焙煎店で新鮮なコーヒー豆を購入しても、購入時に粉にしてしまえばコーヒーを保存している間にもガスが放出され続けているためすぐ膨らまなくなってしまうのです。

この状態のコーヒーはプロがどんなに丁寧にドリップをしても、絶対に膨らみません。

コーヒーミルでコーヒーを飲む直前に挽いたものは香りもたちますし、よく膨らむ。

購入後1週間や10日たっても、鮮度がまだまだ良いなと感じてもらえると思います。

コーヒーを淹れるときに、よく膨らむ様子を目で楽しむのも味わい方のひとつ。醍醐味だと思っています。

コーヒーミルを購入するメリットはまだまだあります。次回もおすすめポイントをお伝えしたいと思います。

ΘΘΘΘΘΘΘΘΘΘΘΘΘΘΘΘ

807-0831

北九州市八幡西区則松6-18-16

リベルタコーヒー

TEL:093-616-8426

FAX:093-616-8427

HP:https://libertacoffeeshop.com

e-mail:contact@libertacoffee.com

ΘΘΘΘΘΘΘΘΘΘΘΘΘΘΘΘ

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
法人様向け情報