トップに
戻る

【NEW OPEN】炊き立て土鍋ごはんに一杯だての味噌汁、食の求道者が提案する「出汁ステーキ」定食とは⁉『清喜ひとしな』

稀少な木下牛が食べられると、食通がこぞって訪れる平尾『清喜』の水田さんが、六本松に定食のお店をOPENしました。お酒と共に美味しい料理を楽しむスタイルではなく、絶品の白ご飯でお肉を楽しんでほしいと、定食一品スタイルにしたそうです。

こだわりは研究者レベル!

出汁の研究から始まり、ご飯は久留米で40年以上無農薬の米を作り続けている農園の玄米を仕入れ、店舗裏には低温貯蔵庫を設置しています。毎朝の精米で出た米ぬかはぬか漬けづくりに使用。味噌汁には同じ農園が作る3年熟成味噌を使用し、卓ごとに味噌汁を作るので、出汁と味噌の香りが格段に違います。

赤身肉ヒレステーキと土鍋ご飯定食

お肉はストレスフリーの環境で牧草を食べて育ったニュージーランド産の赤身肉!それを溶岩プレートで焼き、仕上げに出汁をかけるオリジナル「出汁ステーキ」。ヒレ肉を切り分けるので1日の提供数量は限定、夜の営業も考えていたそうですが、お昼で売り切れてしまうほどの人気ぶりです。

ご飯は常に炊きたてになるように、営業時間中は何度も炊いています。(卓にはお茶碗によそって提供されます)炊き立てのご飯は米粒が立ち、香り、甘味、つや、歯ごたえすべてが素晴らしいです。

子ども連れでも入れるように、奥に座敷を設えており座卓はくっつけることもできます。予約制ではなくその日の材料が無くなったら閉店なので、お早めに!

**——————————————-**

清喜ひとしな

[所]福岡市中央区六本松4-5-39

[☏]092-406-5663

[営]11:00〜15:00 ※無くなり次第終了

[休]不定

**——————————————-**