トップに
戻る

【ばってん釣りキチ!アツシとゆかいな仲間たち】 初アタックの姪浜漁港でアジング&シーバス編 #12

金曜日が近づいてくると
ソワソワ、、ソワソワ、、が止まらない釣りキチ!アツシとゆかいな仲間たちのお時間です。

今週は新規開拓ということでいつもの相方と姪浜漁港にトライです。

漁港で作業をしていた漁船を遠目からのぞき込むと、
でっかいアジやコノシロがどんどん氷入りの箱に放り込まれていきます!

あんなの釣りて~っと漁師さん横目に

マリノアのライトアップされた観覧車に

キレイな福岡タワーをおじさん二人で眺めながら準備スタート。

まず最初のジグヘッドは最近出番が多くなってきた土肥富さんの「レンジクロスヘッド」
レンジクロスヘッドは何となく他のジグヘッドより魚の針かかりいいような気がします。
小さな当たりで合わせるのが遅れても、魚が食いついたときに勝手に引っかかってるような感じがします。

ちょっと調べてみると、120年続く老舗の釣り針屋さんの自慢のはフックということ。

軽いサイズは水の抵抗が少し伝わりにくい感じもありますが、
おっきめのアイがスナップでも使いやすいんですよね~

ということで、まずは常夜灯が効いている内海側をアジ狙いで、
ガルプ&レンジクロスヘッドでスタート。

幸先よくアジゲット。

ミニメバゲット&リリースからの、、

同じ場所でアジ2匹目ゲット(*^^)v

アジの群れに当たったかな?っと思いつつ狙い続けてみますが、
その後はアタリが無くなったので場所移動。

防波堤を歩いているとなにやら水面に大量の魚影が、、
よく見るとセイゴがアジを追い回してバシャバシャお祭り状態!!
中には80cm??は超えてそうなシーバスも水面まで浮いてきてます( ゚Д゚)

急いで荷物を置いてボイルの中心にワームを投げ込んでみると、、
一投目からガッツーン!!!

持ってきてたタモだと海面まで届かなかったので、、
またしても隣にいらっしゃったおじさまにタモ入れをして頂き無事に、

セイゴGET!

その後もアジの回遊に合わせてか、シーバス&アジのライズ祭りが度々出現!

この前買ったフィッシュグリップの存在を思い出し、、

アジやメバルだと中々出番がありませんでしたが、
この位のサイズの魚になるととても便利です♪

セイゴの連続ヒットに気をよくして遊んでいると、

ジーーーーー!!!
かなり激し目にドラグが出る音が、、、
音が鳴る先を見てみると、
先程タモ入れをしてくれたおじさまが太めのシーバスロッドをブチ曲げて激しくファイト中!

ランディングのお手伝いをさせて頂き、上がってきたのは78cmのビックワン!

タモ頭しか入ってないし。。。

今のタックルにこんなサイズが掛かったら一気に竿折られて終了だと思いますが、、
その後も順調にセイゴサイズを釣り上げ、

本日は終了。

小さな魚を探して、繊細なアタリを拾っていくアジング、メバリングも楽しいですが、
シーバスの強烈なヒキもやっぱり魅力的(*‘∀‘)

あんなサイズを目の前で見ちゃうと大型シーバスも狙ってみたくなっちゃいますね(^^♪

ちかっぱ釣り講座

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集