トップに
戻る

【ふくつのふく】津屋崎千軒をめぐる~カフェ編~

 

昔ながらのタバコ屋さんが日替わりで古民家カフェに

 

広々とした土間と、タバコ屋だった頃の面影が残る店内。

 

 

古くから親しまれてきたタバコ屋さんが、日替わりで店主が入れ替わるカフェ&ギャラリーとして生まれ変わった。土間やタバコ屋だったスペースはそのまま残し、奥の間を食事や手作り作品を展示できるカフェスペースに改装した。

 

『ごはんや古小路(日曜)』の『日替わりランチ』
『田舎のお菓子屋さんディグレ(月曜)』の焼き菓子。

 

 

月曜は『田舎のお菓子屋さんティグレ』、火曜は『ざっか+カフェ萃sui』、第1・3水曜は『芹野万十店』、第2・4・5水曜は『お花と紅茶の時間』、土曜は『ごはん屋『ももも』とカフェfncy』、そして日曜は『ごはんや古小路』という具合だ。店は不定期に入れ替わるが、津屋崎の風情を感じ、癒される場として固定ファンも多い。

 

 

『カフェ&ギャラリー古小路』
住所:福津市津屋崎4-34-1
電話:070-4746-2855
営業時間:11:00~16:00くらい
定休日:不定
http://www.kosyouji.com/
※各店営業日はHPを要参照

 

 

津屋崎から玄界灘の島々を一望できる特等席

 

陽光差し込む明るい店内。

 

 

大きなガラス窓から、相島、能古島、玄界島など、玄界灘の島々を一望できるレストランカフェ。建物は、文化財の修復や建築デザインを手がける店主・米倉さんが建てたもので、店内には米倉さんの趣味でもある多肉植物をはじめ、マニアも欲しがる珍しい植物が多数置かれ、まるで植物園の様だ。

 

大豆ミートで作ったサクサクの唐揚げを乗せたヘルシー志向の『からあげ丼』(1200円)。

 

 

カフェの営業は奥さまが担当。ローカロリー大豆ミートを使った『からあげ丼』や、混ぜると美味しさ倍増の『キーマ&マサラカレー』が人気だ。

 

 

『津屋崎テラス』
住所:福津市津屋崎3-15-22
電話:0940-55-5561
営業時間:11:00~17:00
定休日:火・水曜、第1日曜

 

福津市観光情報パンフレット『ふくつのふく』絶賛配布中!!

この記事は福津市観光情報パンフレット『ふくつのふく』から抜粋したものです。パンフレットは福岡県各地の観光案内所で配布しています。またはデジタルブック版(PDFデータ)を下記購入ボタンから無料でダウンロードできます。

 

掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。

街活netお得な情報はこちらから

おけいこnetふくおか

おいしいnetふくおか

きれいnetふくおか

雑貨とインテリアnetふくおか