トップに
戻る

【NEWOPEN】すでに行列ベーカリー『YOFUKASHI BAKERY&IKKON』(西区姪浜)体験レポート!

福岡のパン好き待望の新たなスタイル!
春のパンはじめは西からはじめましょう!

前回、下調べせずに仕込み日の木曜に行ってしまい、
再度訪問を誓った模様はコチラをチェック↓

【NEWOPEN】すでに行列!姪浜の昼はパン屋・夜は一献の新スタイルベーカリー『YOFUKASHI BAKERY&IKKON』(西区姪浜)

訪れたのは先々週の平日でした。
前回の件もあり張り切ってオープンのかなり前に現地到着。
さすがに1時間前は早すぎたか…と思って
姪浜と旧唐津街道のまち歩き散歩して
キラリッと光る人気飲食店が点在しているなぁ〜
さらに、昔ながらの豆腐屋さん、削り節屋さん、
蒲鉾屋さん、肉屋さん、野菜屋さんなどが
しっかり元気に営業されていて、とってもいい雰囲気〜〜と
観察して11時の開店10分前に戻ってみると、
大方の予想通り、開店直前には人が集まり
開店直後には行列が、、、、

さきに申しておきますと、
2月末あたりからゆるりとオープンしたこちら
本来は店名『ヨフカシ ベーカリー&イッコン』に
記載がある通り、昼は通常のようなベーカリー営業で、
夜はパンをつまみに一献(パン×肉×酒・ワイン・クラフトビール)が
楽しめるパン酒場をしていく予定だったらしいのですが、
予想以上にお昼のパン販売が大反響で
その製造の忙しさでなかなか夜営業が難しく
しばらくはお昼のパン販売が中心になっていきそう
(忙しいところ店主さんにご対応頂き、事情をお話いただき感謝!)

なので、福岡のパン好きのみなさん!
そんな事情を考慮しつつ、
夜営業がはじまることを期待しつつ
温かく、末永く応援しながら
通ってほしいなぁーと思いますので
そこのところよろしくお願いしますmm

さっそく、『ヨフカシ ベーカリー&イッコン』に
入店してみると店内は入口から奥まで続く
長細いカウンターメインのつくり。


カウンターの上にはそのひ販売されるメニューが並び
奥に設置されたトレーに好みのパンを取ってから
入口側のレジで会計するという流れになっていました。
大人が3人も入ればいっぱいになっちゃう感じなので、
まずは3名ほどが入店して、あと列で待つ人は
一人出る度に、一人入る、みたいに順番で入店していました!
(さすが福岡のパン好きのみなさんはやさしい人ばかり!!)

並んでいたパンたちもすこぶる個性的でしたよーーーーー!

「姪浜や糸島など地元の食材や旬の作物を使って
毎日食べたくなる安心安全なものづくり。
さらにはパンと焼き菓子の枠にとどまらず
身近にあるステキなものをうまく組み合わせて
ハンドメイドでおいしいものを届けて行く」
というのがコンセプト(ヨフカシHPより)とのこと。

ということでここではその日に並んでいたメニューを
網羅してきましたので参考までにしてください!

『ヨフカシ ベーカリー&イッコン』のホームページにあるように
まず定番おすすめメニューのオリジナル食パンがこちら!

「ヨフカシ食パン」(260円)


姪浜の老舗の豆腐屋さんの豆乳使用。
卵・バター・ミルク不使用なのに、
リッチ食パンにも負けないような甘みと
しっかりと深い味わいが感じられる
素晴らしい食パンでした!
超厚切りなのがこれまたグッド〜〜!!

「ヨフカシのミニ食パン」(300円)


同じく豆乳生地の山型の食パンということで、
びっくりするくらい!ふわふわふわふわ!
(持った瞬間にその感覚がわかるくらい、すんごい)
さらに食べるとむっちり、でも口溶けよし!

「オレンジショコラ」(180円)
酸味、甘味、ほどよい苦味が感じられるオレンジと
とろけるビターチョコレートがたっぷり中に〜〜!

メニュー名失念!のあんリコッタチーズバター(350円)
甘さ控えめの豆感がしっかり味わえるあんことバター
そこにリコッタチーズの軽やかで爽やかさが加わると
いつものあんバターが、超新鮮な新メニューに大変身!
発見ですね、これは〜〜〜〜

「ブルーベリ−マフィン」(200円)
もう、これは見た目以上に超絶ベリー、ベリー
でも粉とのバランスはちょうどいい感じ!!!
パサ付きが一切ない、味の単調さもまったくない、
なかなかこういうマフィンに出合えないので
うれしい、うれしい、逸品です!

リューブ型パン三兄弟!
ちょっと大人のスパイシーパンたち!

「カルダモンロール(オレンジ)」(220円)
「カルダモンロール(ナッツ)」(220円)
「カルダモンロール(サルタナナッツ)」(220円)
外のクラストのカリカリ!ガリガリ!具合と
中のクラムのしっとり、でも渦巻いていて表情いろいろ〜
そんなキューブパンのおもしろさにスパイシーが加わると
あーーー、コーヒーもいいけど、これにワインおもしろいかもーな
三兄弟なので、自宅に持ち帰って一献もよきかな!

「ヨフカシのメロンパン」(160円)
アールグレイのクッキー生地とキャラメルチョコがオシャレ!

「クランベリ−チョコぱん」(170円)
チョコの甘み、果実の酸味をやさしく馴染ませる
バナナ生地のほどよい保湿感に幸せを感じます!

「豆乳キャラメルナッツ」(170円)
花見糖を使った自家製キャラメル!!!!
クルミとヘーゼルナッツがアクセント!!!!

「ピーナッツクリームロール」(160円)
シンプルながら、いやシンプルだからこそ
ピーナッツの世界に溺れますよ〜〜〜〜要注意!!

「バンブー・チクワぱん」(170円)
個人的に、ほんと個人的に、コレ、最強!
魚屋さんのチクワにたっぷりツナ〜〜〜〜
お弁当の定番おかずメニューが・・・・・・
めちゃんこうま============
インスタで拝見した蒲鉾屋さんの
蒲鉾入りエピもいつかた・べ・た・いーーー

「クレーム・ド・桜」(季節限定/220円)


甘さ控えめのさくらホイップ、、、
もうすぐ、ではなくもうすでに春ですね!

こんなバナナパウンドケーキもありましたよ!

どれも個性的なアイデアや工夫がほどこされた逸品ばかり〜〜〜〜、この日出合えなかったメニューもほかにたくさんあるようなので、絶対にどれにしようか迷いますよ〜(笑)まぁ。それもまたパン屋さんめぐりの醍醐味ではりますが^^ ぜひここで予習してから、現場に臨むべし!

ご近所の奥様と談笑しながら購入させていただいたんですが
「近くにこんな素敵なパン屋さんができて、
本当にうれしくて、もう何度も通っているの〜〜〜♡」
とおしゃっていました。
「あ、これ、この間買って帰って、おいしかったからオススメよ!」
なんて声掛けもしてもらい感激!

いいですね〜、しっかりと地域に根ざした
商人のまち・福岡らしい、いや福岡だからこその!
街のパン屋の新しい時代がやってきています!確実に!!

福岡のパン好きのみなさん、ぜひ、これからも
温かい応援の意味を込めて通いながら、
みんなで育んでいきましょう!

YOFUKASHI BAKERY&IKKON
(ヨフカシ ベーカリー&イッコン)

住所:福岡西区姪浜3-4-20
営業時間:11:00〜・日祝日10:00〜
※売り切れ次第終了
※しばらくの間は日中の営業のみ
定休日:月曜(木曜不定)
駐車場:なし

インスタグラム @yofukashi_bakery
http://yofukashi-bakery.com