トップに
戻る

落語を聞きながら食す正統派醤油ラーメン 中央区高砂『中華そば 寿限無』

ジュゲムジュゲムゴゴウノスリキレカイジャリスイギョノ・・・の古典落語の一節を店名にした『中華そば 寿限無』。豚骨主流の福岡にありながら、正統派醤油ラーメンが人気のお店です。

場所は福岡市中央区高砂。人気のお店がひしめくエリアですね。

渡辺通りから入った二本目の筋にあります。

訪れたのは週末の12時半ごろ。行列こそありませんでしたが、カウンター6席の店内はすでに満席状態。皆さん、目の前の丼に集中!一心不乱にすすっています。

席はカウンターのみで、ワンオペですが、店長の小気味良い動きで待たされている感はなく、次から次に回転していきます。

店内の自販機にて食券を購入し、奥の長椅子にかけて待ちます。ラーメン 800円をオーダーしました。

待つ間に店内にひしめく落語関係のポスターを眺めます。BGMがわりに流れている落語とあいまって寄席にいるような気分です。寿限無の元ネタの掛け軸もありますね。

卓上にはコショウ。麺に関する注意書きも。

「どんぶり熱いので気を付けてください~」の一声とともにやってきました。いいにおい!トッピングはチャーシュー2枚、シナチク、ホウレンソウ、白ネギ、なると、海苔、、このボリューム感がたまりません。いただきます!

まずはスープを一口。

清湯のすっきりした色味ですが、魚介系、鶏がら系、醤油だしの混在が味わい深く、ずーっと飲んでいられるやつですね。これはうまい!

つづいて中太のちぢれ麺。

しっかりとしたモチモチ歯ごたえの中太麺が、スープにからみます。量も160gと食べ応えバッチリです!

ガッツリ厚め&大き目のチャーシュー。これが2枚乗っています。箸で持つとホロっと崩れるくらいに煮込まれてますが、厚みがあるせいかどっしり食べ応えがあり、とてもうまい!!これだけで一品、成立しそうな味わいです。

ごちそうさまです!最後の一滴まで楽しませていただきました!

車で行くときは、駐車場がありませんので、近隣のパーキングを利用しましょう。また店長おひとりで切り盛りされているので予定にない休業も。営業確認してからの訪問がオススメです。

 

『中華そば 寿限無』

住所:福岡市中央区高砂1-18-1 高砂イングビル1F

電話:092-761-9685

街活netお得な情報はこちらから

おけいこnetふくおか

おいしいnetふくおか

きれいnetふくおか

雑貨とインテリアnetふくおか