開店情報はこちら開店情報は
こちら

衝撃展開!うどん県のお隣で一番美味い〈かけ〉を喰らう‼【うどんコラム】

とある日、、岡山へ緊急要請!

よろこんで!と元気に向かったその先は、、、そう!前回素通りした、

倉敷うどん ぶっかけふるいち 発祥の地

新幹線おりて、今回は乗換がありませんので、 朝ふるいち 行ってみたいと思います。

右側の券売機で食券を購入。肉、肉、肉って頭から~朝だから、定番のぶっかけうどんに急遽変更。温・冷を選べるようになっています。ぶっかけは「温」が余程のことがない限りベター。中に入ると、元気なスタッフさんが「いらっしゃーい」

カウンター上には、食べ方3か条まで用意頂いています。年末年始のご予定もしっかり掲示されておりました。

年内 12月31日は17時まで

年明け2020年は、1月1日・2日はお休み 3日からは通常営業となっております。

メニューもこれだけ、わざわざ汁うどんタイプに分けてるのがオモシロイ

さあ、食べるぞ!いやいや、、、ガラスに写真が張られています。

きた!写真とおんなじ奴が(笑)あとは3か条に従って、混ぜる、全部混ぜる。ぐちゃぐちゃーと、ちょっと写すのに抵抗を感じるので、写真はなしです。で、混ぜたら啜る!豪快にずるずると。うーんこれこれ、高松駅近くのうどん屋さんに比べると、完全自己評価ですがモチ度150%、コシ度70%といったところでしょうか。

甘めのタレが絶妙に絡め合い、天かすが更に隙間を埋めつくし、完璧な、ふるいちぶっかけうどんになります。絵はありませんが、神々しさを感じるお味ですので是非1度お試しあれ。

食後、「ごちそうさま」後にしようとすると「いってらっしゃい。今日もお仕事頑張って~」と心温まるお言葉を頂戴しました。また来たくなりますよね。

うどん屋さん常識 in OKAYAMA その1

結構知られている話ですが、〈ぶっかけうどん〉は香川県発祥ではなく岡山県発祥のうどんメニューです。それもこの「ぶっかけうどんふるいち」さんが作られたもの。噂では、めんどくさくてできた賜物だとか。香川県民は、絶対香川発祥と思っているぐらい生活に根付いたメニュー。

私も以前、香川の代表的なうどんの食べ方は、「ぶっかけうどん」と思っていましたし、ぶっかけ専門の人気ランキングもあるぐらい香川県の中で浸透しています。

海を越えた深いつながりを感じますね。

 

倉敷うどん ぶっかけふるいち

JR岡山駅新幹線上りホーム店

電話番号:092-212-0050

営業時間:7:30~20:30

>>次ページ 最強の〈かけ〉うどん 岡山にあり

1 2