トップに
戻る

鴨専門店であなたはどちらを選ぶ!? 博多区中央街『鴨すき 鴨しゃぶ なかもぐろ』

東京・中目黒に誕生以来、多くの食通に愛される『Na Camo guro』が
2019年4月に西日本初上陸となる博多店をオープン。

鴨肉はすべて、山形・最上郡の自家養鶏場から届く、
新鮮な『最上鴨』を使用するというこだわり。
山形県産のお米を餌に育つ鴨肉を通常より長期間飼育することで、
甘味と旨味が強くなり、味に奥行きがでるのだとか。

“鍋文化が根付く福岡で鴨文化を発信したい”という想いから、
『鴨すき焼き』と『鴨しゃぶ』を二大看板メニューにし、人々をもてなす。

 

まろやかな赤ワインを煮詰めた特製の割下を絡めていただく『鴨すき焼き』は、契約農家から仕入れる玉子の濃厚さで旨味が増す。

ストレートな鰹ダシで素材感を味わえる『鴨しゃぶ』は、鴨の皮を炒めて抽出した脂が香ばしく、最上鴨の旨みを純粋に味わえると評判だ。

二大看板メニューのほかにも、『最上鴨ロースト~赤ワイン仕立てのわさびソース~』はぜひ食べてほしい一品。最上鴨の歯ごたえと、噛むほどに溢れる旨味がクセになるだろう。

 

好立地ながら喧騒を忘れさせてくれる店内は、
カウンターやソファ席、掘りごたつの個室など
用途に合わせて使える、ゆとり空間だ。
鴨料理を堪能した後は、隣接の『和酒Barオトナリ』で寛ぐのも◎

 

二大看板メニューの『鴨すき焼き』と『鴨しゃぶ』。
あなたはどちらを選ぶ…?


*本記事は
「人気店満載!福岡 肉の大図鑑『福岡肉本2019』」より抜粋して掲載しています。
https://www.fukuoka-navi.jp/25770

 

 

『鴨すき 鴨しゃぶ なかもぐろ』
住所:福岡市博多区中央街4-23
オリエンタルホテル福岡 博多ステーション地下1階
電話:092-433-8950
営業時間:11:30~OS15:00/17:00~OS22:30
定休日:不定

街活netお得な情報はこちらから

おけいこnetふくおか

おいしいnetふくおか

きれいnetふくおか

雑貨とインテリアnetふくおか