お問合せはこちらお問合せは
こちら

Fuku Spo – ラグビー/山北
純嗣(コカ・コーラレッドスパークス)

コカ・コーラレッドスパークス/山北 純嗣

花園の決勝であげたトライは 今も忘れられない思い出です!

ラグビーを始めたのは小学校4年生のとき。叔父や従兄弟などがみんなラグビーをしていてずっと誘われていたのですが、柔道もしていましたし断り続けていたんです。すると、あるときから「練習に来たらアイスを買ってあげる」と言われるようになって。1本が2本、2本が3本と増えていき、「10本買ってあげる」といわれたときに「やる!」って決めました。結局、1本も買ってもらえていないんですけど(笑)。

その後、志摩中学校ラグビー部を経て東福岡高校へ。2年生のときはリザーブメンバーとして、3年生のときはスターティングメンバーとして、全国高等学校ラグビーフットボール大会(通称:花園)に出場しました。大会の1週間ほど前に最終的なメンバー発表があるのですが、個々の実力が拮抗している中で最後まで誰が選ばれるか分からないんです。2年生のときは、最後の最後まで名前が呼ばれずダメかなと思ったときにリザーブに入ることができました。

花園ラグビー場は大阪にありますが、大阪はラグビーが盛んで、熱狂的なラグビーファンがたくさんいらっしゃいます。出場選手の名前や顔を覚えてくださっている方も多く、名前を呼んでもらったり、声をかけてくれたりするんですね。それまで出場した大会とは全く違う雰囲気で、自ずとモチベーションも上がりました。2年生のときは準決勝で敗退、3年生のときは決勝に進出しました。後から聞いたのですが、スターティングメンバーの中で自分以外の3年生は全国大会に入ってからみんなトライを取っていて、取っていないのは自分だけだったんです。決勝戦でトライができたこと、そのトライ以降、ゲームの流れを自分たちのものにでき、優勝できたことは、とてもいい思い出ですね。

 

最後まで諦めないひたむきなプレーを見て欲しい。

コカ・コーラレッドスパークスに加入して4年目のシーズンを迎えています。今シーズンは現時点で1勝もできておらず、苦しいシーズンとなっていますが、10月下旬から11月上旬には鹿児島で合宿を行ない、これから始まるCUP戦や総合順位決定トーナメントに向けてチームワークを高めてきました。レッドスパークスは、相手よりも走って倒れてもすぐに立ち上がって、最後まで諦めないプレーが持ち味のチームです。試合ではぜひ、そのひたむきなプレーを見て欲しいですね。また、自分のセールスポイントは、思い切りのいいアグレッシブなプレーなので、その辺りを見てもらえると嬉しいです。ぜひ、試合会場に足を運び、熱い声援をよろしくお願いします。

 

編集部からのおまけ質問。福岡の好きな場所を教えてください!

糸島出身なので、休日は糸島へ行くことが多いですね。同級生がやっているスムージー専門店『Blue Roof』や叔父が営む『WILD MART』で、のんびり過ごしています。

※シティ情報Fukuoka 2018年12月号本誌掲載

  • 新サービス始めました
  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案