お問合せはこちらお問合せは
こちら

朝から楽しめるコミュニティカフェ『TWEENER COFFEE SHOP』

ゆる〜い時間が流れる店内。家のような心地良いコミュニティカフェ『TWEENER COFFEE SHOP』

「カフェでも喫茶店でもなく、家っぽい感じがテーマなんです。平日は朝7時から開いてるので、近所の飲食店の人たちも出勤前によく来ますよ」と話すのは店主の里崎さん。夜でなく朝からみんな集まれる場所にしたかったという。

店内のスクリーンにはテニスの試合が流れていたり、ラケットなどテニスモチーフのアイテムが置かれているので、かなりのテニス好き?と思って尋ねてみると、なんと学生時代には九州チャンピオンになったという経歴の持ち主。

コーヒーは平尾の『MANLY COFFEE』の豆を使用し、サイドメニューには『Yorgoのガトーマロン』が!以前から知り合いだった『Yorgo』の川瀬シェフと知り合いで、オープンの際に応援替わりにデザートを提供してくれたそう。

『麦の木』のパンを使った『ホットサンド(ハムレタスチーズ)』も人気で、朝から美味しいコーヒーとともに楽しむ客も多い。ちなみに『アルティザン』のパンやオリジナルホットドッグなど、サイドメニューも日々パワーアップしているようだ。

ヨガやワークショップなど、さまざまなイベントも行なっているのでコチラ(@tweener_coffeeshop)でチェックを!

本誌11月号で紹介!

店舗データ

住所 福岡市中央区大手門3-2-26
電話 092-287-5138
営業時間 7:00〜20:00(金曜〜23:00)、土曜9:00〜23:00(日曜〜20:00)
休/月曜 P/なし カード/不可

  • 新サービス始めました
  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案