トップに
戻る

最旬トレンドは温キャン!北熊本「温キャン」聖地宣言。

今季キャンプの最旬トレンドは「温キャン」!
聖地・北熊本で「温キャン」三昧。

空前のアウトドアブームの昨今「ソロキャン」「グランピング」など様々なキャンプ・スタイルが流行しているが、今季注目を集めているのが「温キャン」だ。
その土地ならではの温泉とキャンプを同時に楽しむ極楽スタイル。サウナや銭湯ブームも相まってあらゆる世代で盛り上がっている。  中でも大注目は、全国的な動きに先駆けて、今年10月に「温キャンの聖地宣言」を発した、熊本県北地域(玉名市、山鹿市、菊池市、和水町)。菊池川流域を中心に雄大な自然と​豊かな食文化が息づくこの地域には、全国屈指の泉質を誇るご当地温泉と、絶景が目白押しの有名キャンプ場が、驚くほどたくさん点在しているのだ。

「温キャン聖地宣言」をするべく、取材日当日、熊本の『菊鹿ワイナリー』に集まってくれたのは、熊本県北地域(玉名市、山鹿市、菊池市、和水町)の「温キャン」愛好家の役場担当者と、各地域のマスコットキャラクターのみなさん。集まるなり、みんなで和気藹々とはしゃいでいました。市町村の枠を超えて、こんな楽しそうに「温キャン」話に花を咲かせるなんて、やっぱり「温キャン」の聖地の癒し力って半端ない!

今回、新創刊した九州アウトドアWEBマガジン《QCAMP》では、創刊記念として、北熊本地域の「温キャン」スポットを特集レポート。実際に「温キャン」愛好家である温キャンパーに密着取材をしながら、その魅力を徹底紹介していきます。

キャンプマニアはもちろんビギナーもお見逃しなく。この秋冬は聖地・北熊本で、みんなで「温キャン」しようぜ!​

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
法人様向け情報