トップに
戻る

【先行発売】プレミアムゆず胡椒「いのや。」が10月13日(水)よりMakuakeにて リリース!!

福岡県・朝倉にあるの農家で試行錯誤の末
今までにないゆず胡椒が生まれました。

 

今回ご紹介するプレミアムゆず胡椒「いのや。」は、毎日の「食」にこだわっている方にこそおススメしたいゆず胡椒です。3種の異なる味わいを楽しめ、幅広いお料理と合わせられるだけでなく、バーベキュー等のアウトドア調味料としても絶大な効果を発揮するゆず胡椒となっています。
シチュエーションやお料理のジャンルによって味わいを使い分けることで、いつもの
一品が特別な一皿に変わります。
そんなプレミアムゆず胡椒が、Makuakeにて限定で先行販売!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「普段使い」から「アウトドア」でも楽しめる特徴の異なる「3種の味わい」

 

【1】輝きのある印象的な「黄餐」


柚子の鮮烈でフレッシュな香りの奥に、なんともいえない芳潤な甘い香りが感じられます。味わいは、香りにも感じられた柚子の風味が口一杯に広がります。柚子の皮だけでなく、果汁のようなフルーティーな味わい、甘味、そこからじんわりと黄金唐辛子による心地よい辛味が感じられます。

 

 

【2】鮮やかな朱色の「赤餐」


「病みつきになる味わい」を目指して完成させたこの赤ゆず胡椒は、青唐辛子が熟れることで色を変えた赤唐辛子、「いのや。」のゆず胡椒に欠かせない黄柚子、そしてマルドンの塩。そこにじっくりローストしたニンニクを加えております。

 

 

【3】緑が美しいゆず胡椒「緑餐」


味わいとしましては、ゆずのフレッシュな香りにオリーブオイル由来のフルーティーな香りが複雑に絡み合い、奥に仄かな芝生のような若々しさを感じます。そして黄柚子、オリーブオイルによる心地よい苦味。マルドンの塩がもつ元々の旨みとオリーブオイルの旨み、その相乗効果による旨み。絶対に欠かせないディルの妖艶な甘みが、絶妙なバランスで調和します。

 

 

​おいしいの秘密

 

このゆず胡椒の一番の特徴は、ゆず胡椒作りに欠かせない、柚子と唐辛子を自分たちの手で作っていることです。最高のゆず胡椒を作るために、自分たちの畑で365日愛情を注いで育てた柚子と唐辛子を使い、加工まで一貫して行うことでしか生まれない、細部までこだわり抜かれたゆず胡椒です。

 

唐辛子(朝倉産)
肥料で使用するのは全て有機肥料。鶏糞や油粕などの有機肥料を約1ヶ月おきに与え、窒素分の量をコントロールすることで、唐辛子から優しく上品な甘味が感じられるようになります。

柚子(朝倉産)
毎日柚子の表情を見ながら適当な時期に水、肥料を与え、我が子のように愛情を注ぎます。
状態の良い柚子皮だけを選定し特上の柚子皮だけをゆず胡椒に使います。

塩(マルドン)
数十種類の塩を試し、今回のゆず胡椒に最もマッチする塩がイギリスマルドンの塩でした。
塩味としてではなく、この塩がブレンドされることで生まれる旨味を感じて頂くことでマルドンの塩にした理由がわかって頂けるはずです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2021年10月13日(水)
クラウドファンディング Makuakeにて
プレミアムゆず胡椒「いのや。」リリース!!

 

本来これだけで食べるものではないけれど、「これだけでもおいしい」を目指して作られたプレミアム柚子胡椒を、ぜひ食卓の「新しい当たり前」として取り入れてみませんか?

 

詳しくはこちら👇よりご覧ください。

https://www.makuake.com/project/yuzusho_inoya/

 

 

い のや。 朝倉本店

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
法人様向け情報