お問合せはこちらお問合せは
こちら

グレージュニュースvol.5 世界に届けたい季節の一皿「12月」

海と、ホテルと、パティシエと。

右から、シェフパティシエの榎美和さん、パティシエの小谷川佳江さん、今年仲間に加わった豊田桃子さん。「素材が豊富な宗像だからこそのスイーツをどうぞ。宗像産の味噌、きな粉を加えたクッキー生地のシューに宗像産の米、中津宮の神水を使って仕込んだ日本酒入りのクリームを詰めたシュークリーム『沖ノ島』、大島産天然塩を使った「大島しおプリン」はテイクアウトでもご好評をいただいています」と榎シェフ

目の前に海を望む「オテルグレージュ」。
その地下1階フロアには、
水面をより近くに感じられるカフェ&バー
「ラ・ギャルリー」があります。
水平線が一望できる店内では、
この場所にインスピレーションを得た
パティシエによるスイーツがお待ちかね。
「この自然を前にするからこそ、
アイデアが広がるんです」と榎シェフ。
「ここだからこそ」のラインナップを
どうぞお楽しみください。

福岡発、世界に届けたい季節の一皿「12月」。

仔牛のフィレのウェリントン

フォアグラを挟んだ仔牛フィレ肉をパイで包み、焼き上げたクラシカルな一皿。兵頭総料理長の真骨頂。ソースは香りと甘みが楽しめる、マディラ酒ベースのトリュフソース。「ビジュアル映えすることが流行っているからこそ、このような古典フランス料理を作り続けていきたい」と前田シェフ。

《シェフ》

レストラン ロルキデ・ブランシュの前田将吾シェフ。「食への意識が高いお客様がお見えになる当店で、意識を高く持ちながら料理に向き合っています。今年のクリスマスディナーは12月22日(土)〜25日(火)。ご予約お待ちしております

オテルグレージュのフレンチ特製おせちと
クリスマスケーキ販売開始!


日本でのフランス料理3大コンクール全てでの受賞歴を誇るシェフ兵頭賢馬が手掛ける特製3段おせち『レヴェイヨン』が販売開始!海の幸をふんだんに使ったオードブル、フォアグラ、むなかた牛のローストビーフ等、『レヴェイヨン』という名にふさわしいオテルグレージュのおせち。
スペシャリテのベルギーワッフルを含むデザートも充実。家族みんなで召し上がっていただけるコース仕立ての3段重になっております。価格は11月30日までの早期お申込みで早割価格34,000円。(税込、通常価格37,800円)

 クリスマスケーキは定番のいちごのデコレーションケーキや、黒と白、2色のオペラが味わえる「モノクローム」等全6種のケーキをご準備致しました。
ケーキも11月30日迄のお申込みで早割価格でご購入頂けます。詳しくはホームページをご覧ください。

宗像市神湊600
0940-38-7700
11:00~19:00
火曜
オテルグレージュ公式ホームページ

  • 新サービス始めました
  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案
クリスマス特集
閉じる