お問合せはこちらお問合せは
こちら

梅山鉄平食堂でアジフライジャック!その名も『AJIFRY AFFAIR』 !!!

アジの水揚げ量日本一を誇る、長崎・松浦市の魚市場直送のアジフライが梅山鉄平食堂をジャックするらしい!(しかも3日間限定!) ※フェアは終了しました。

一足お先にそのアジフライを頂いてきました!

出てきた瞬間、周りの関係者含め思わず出た言葉は「で…デカい!」。
そうなんです、想像を超える大きな大きなアジフライ!

これでなんと、500円!!!!!ワンコイン!!!!!

肉厚でサクサクっと揚げられたアジフライ。
自家製のタルタルソースと、今回のアジフライプロジェクトを耳にし、うちのソースはアジフライに合います!と名乗りをあげた福岡の老舗ソースメーカー『コックソース』をかけていただきます。

一口食べると、きっとみなさんも同じ事を思うはずです。

“アジフライって…こんなに美味しかったっけ?”

3日間限定と言わずにレギュラー化していただきたいほど!こんなアジフライを体験してしまったら、これからどこで食べればいいの、アジフライ難民になっちゃう…(涙)。

これはもう松浦市に行くしかないのか。

と、松浦市が発行している『meetsまつら』(まつらという呼び名も正解らしい)を眺めていたら、今年、松浦市長に就任された友田市長の”松浦をアジフライの聖地にする!”というビジョンをキッカケに、松浦市民の熱い想い受け今回の人気店『梅山鉄平食堂』さんとのコラボレーションが実現したそう。(”友田市長、アジフライに恋す♡”のキャッチコピーが可愛い)その勢いは止まらず、『meetsまつら』に加え、『松浦アジフライマップ』も制作し、アジフライの聖地プロジェクトはこれからも続くとのこと!福岡でも配布するそうなので、ぜひ見かけた方はチェックしてみよう!

ちなみに梅山鉄平食堂のオーナー鉄平さんは、このアジに感動して、直接松浦市まで足を運んだらしいですよ(流石です)!鉄平さんが着ている『アジフライTシャツ(2000円)』は、おなじみの人気イラストレーターNONCHELEEE(ノンチェリー)作。これも要チェックだ。

そして、気になる『AJIFRY AFFAIR』@梅山鉄平食堂の詳細は下記をチェック!

AJIFRY AFFAIR

※本フェアは終了しました。

・8月29日(水)11:30〜15:30 アジフライ定食のみ提供。限定150食
・8月30日(木)、31日(金)11:30〜 15:30 ※通常メニューに加えアジフライ定食を提供。限定50食!

また、ランチにそんな時間がない…という人も諦めないで!
31日(金)の夜はプレミアムフライデーという事で、アジフライ+ビール1杯がセットになった『フライデーセット』を500円で提供。

しかも、アジフライ定食を食べた方に限りアジのお替わり”替えアジ”が350円で可能。

 

  • 新サービス始めました
  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案
クリスマス特集
閉じる