トップに
戻る

【猫の島】湯島旅レポ

ふと旅に出たくなったら、“猫の島”へ渡ってみてはどうだろう?

これはそんな、猫島を巡った旅レポ。

熊本県上天草市大矢野町にある江樋戸港から船で約25分、
島民の人口より猫の数が多いと言う「湯島」。

船から降りると、早速猫たちがお出迎えしてくれました。

島にある売店では猫のえさを売っています。もっていると、「ちょうだい」と言わんばかりに猫たちが寄ってきます。人懐っこい猫たちにとても癒されます。

坂になっている土地に建てられた家と家の間の路地を上っていると、

そこでもさまざまな猫に会えます。

島民の方によると、猫たちは人間が住んでいるところに多くいるそうで、中でもよく猫に出会える場所では猫スポットの看板が立てられています。

ある程度坂を上ったあと、後ろを振り返ると青い海と水平線、山と絶景が視界に入ります。

 

島唯一の診療所でも猫発見。近くには透き通った水がきれいな海水浴場もあります。

江樋戸港(上天草市大矢野町625-3)- 湯島港

(所要時間約25分)

 


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集