トップに
戻る

【博多でひとり焼肉】老舗肉屋『肉のヒサダヤ』が提供する至極の「ひとり焼肉」とは?

2月25日、博多駅筑紫口から徒歩3分の場所に、福岡人ならお馴染みの老舗肉屋<肉のヒサダヤ>が手がける初の焼肉店『焼肉久田屋 博多本店』がOPENしました。

<肉のヒサダヤ>といえば、1971年創業の福岡の老舗肉屋。現在、赤坂・井尻・七隈・大橋・岩田屋本館・イオン大野城・イオンスタイル笹丘と7店舗を展開しています。

そのこだわりは、絹のような舌触りと比喩される「雌牛」を一頭買い!「ヒサダヤ」ブランドだから提供できる高品質、低価格なお肉を焼肉で楽しめるお店が『焼肉久田屋 博多本店』というわけです。

『焼肉久田屋 博多本店』の大きな特徴の一つが、1人でも気兼ねなく焼肉を楽しめる、焼肉屋には珍しいカウンター席が17席も用意されていること。

注文も全てタッチパネルで行うことができるので「たくさん注文するのが恥ずかしい・・・」という女性も安心ですね!

焼肉久田屋のランチタイム(11:00〜15:00)には、お得なランチセットも注文することができ、気軽に焼肉ランチが楽しめるんです!

カルビ&ハラミセット(100g/900円)(150g/1180円)(200g/1380円) ※写真は200g
カルビ&牛タンセット(100g/950円)(150g/1180円)(200g/1350円) ※写真は200g

今回は実際にカルビ&牛タンセットの200gを注文してみました!

このボリュームで1380円!しかもご飯大盛り、おかわり一杯まで無料と大盤振る舞いのサービス♪

久田屋オリジナルの5種類のタレを選んで食します。今回は生仕込み秘伝ダレとあっさりポン酢をチョイス!

ひとり用のロースターで周りに気兼ねすることもなく自分のペースで焼肉ランチを満喫できました。

肉質も「ヒサダヤ」が厳選したお肉とあって最高!この価格で大丈夫なのか心配になるくらいの柔らかいお肉でした。肉屋直営と言うこともあって、こんなサービスができるんでしょうね。

もちろん、ランチだけではなくディナータイム(17:00〜23:00)のメニューも充実!コスパ最高のお肉を心ゆくまで楽しめます。ひとり焼肉を楽しみたい時には、黒毛和牛のお肉を1枚単位で注文も可能で、珍しい部位を1枚ずつ頼んで晩酌・・・なんて贅沢な使い方も出来ちゃうんです。

黒毛和牛マル芯(1人前1780円/1枚380円)
黒毛和牛ヒウチ(1人前1780円/1枚380円)

せっかくのコスパ最強焼肉。仲間と一緒に楽しみたい・・・と言う時も安心!カウンター席だけではなく、広いテーブル席も用意されています!

しかも焼肉久田屋の宴会用飲み放題コースがとんでもない内容なんです!

この肉三昧の贅沢コース。飲み放題90分つきでおいくらだと思いますか?

なんと「4000円」なんです!すごくないですか?

しかも、17時30分に開始すれば、ハッピーアワー価格で「3800円」でいけちゃいます。

書きながら「間違ってないよね?」と少し心配になってきます。

コースの詳しい内容はこちらを見ていただくと詳しく掲載されています。

ちなみに、ココは博多駅に近いと言うこともあり、出張に来られている方へのアテンドにも使えます。

「せっかくだから名物料理食べていきたいなぁ」とゲストが言われてもご安心下さい。

肉屋が厳選したモツをたっぷり使ったもつ鍋も揃っていますから!

しかもサラダ・酢もつ・ライスor麺がついて1人前1280円とめちゃめちゃお得!!

そのほかにも意外とクラフトビールの種類が豊富・・・や焼き野菜は全て福岡産の野菜・・・など良いところを挙げるとキリがないですが、「焼肉久田屋 博多本店」は、博多駅近辺の焼肉事情を塗り替えすエポックメイキングな名店となりそうです♪

個人的には博多「ひとり焼肉」の聖地として足繁く通おうと思います。

ぜひ一度足を運んでみることをオススメいたします!!

 

 

<店舗データ>

【店名】焼肉久田屋 博多本店

【住所】福岡市博多区博多駅東2-4-6 ハカタべビル 1F

【営業時間】ランチ:11:00〜15:00 ディナー:17:00〜23:00

【休日】不定休 【クレジットカード】使用可(VISA/MASTER)

【予約・詳細】https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40053774/

 


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集