トップに
戻る

“贅沢石焼お茶漬け” 創作お茶漬け専門店「だよね。」国内2号店が1月22日中洲にOPEN!

「だよね。」は、「お客様を健康にしたい、日本食を通じて世の中を健康にしたい」という理念のもと、安心安全なこだわりの新鮮食材を使用し、2015年六本木に創作お茶漬け専門店「だよね。」をオープンし、その後“日本発の健康的なファストフード”として海外進出。2017年11月に中国上海に1号店を、2018年10月に上海2号店をオープン。

そして国内2号店となる「だよね。」福岡中洲店が1月22日にOPENする。六本木店と同じくメニューは一流シェフ考案のもと、福岡名物の新鮮な食材を使用した家庭では味わう事の出来ない独創的な限定お茶漬けと、おつまみや一品料理が提供される。

日本人なら誰もが知る「お茶漬け」をどのように提供すれば最後まで美味しく食べられるか試行錯誤を重ねた結果、「石焼茶漬け」というスタイルに行き着いたのだとか。福岡中州店では、自家製「だし」と創作レシピを掛け合わせ、さらに福岡名物の新鮮な食材を使用した、家庭では味わう事の出来ない独創的かつ、こだわり抜いた福岡中州店限定お茶漬けを楽しめる。当店自慢のおつまみや一品料理のあとの〆としても、気軽に立ち寄れるファストフードとしても、幅広い年代が楽しめそう。

【創作お茶漬け専門店「だよね。」福岡中洲店 限定メニュー】

●濃厚ごま鯖茶漬け

福岡近海で採れる新鮮な鯖を、すり胡麻を合わせた店長自慢の漬けダレで味わう逸品

●鶏白湯スープの水炊き茶漬け

8時間じっくりと愛情を込めて煮出した濃厚な鶏白湯スープが決め手の特製出汁を使用。柔らかい鶏肉とたっぷりの野菜をヘルシーに頂ける、濃厚なのにすっきりとした後味のお茶漬け

●博多もつ鍋茶漬け

専門店顔負けの自家製醤油出汁で煮込んだぷるぷるの牛もつを石焼で頂く至極の逸品。もつの旨味、野菜の甘味がギュッと詰まった、お酒もススムお茶漬け

【注目】六本木店の看板商品

●鮭といくらの親子茶漬け

北海道産の新鮮な銀鮭を大将が大ぶりに捌いて焼きあげ、同じく北海道より取り寄せたいくらを添えた海鮮親子茶漬け。新鮮な鮭といくらの彩りと味を楽しもう

名称         :創作お茶漬け専門店「だよね。」福岡中洲店
所在地     :福岡県福岡市博多区中洲2-7-9 第1スコッチ館 1階
最寄駅  :地下鉄中洲川端駅1番出口より徒歩5分(中洲川端駅から324m)
TEL         :092-263-0130
オープン日:1月22日(水)
営業時間 :18:00~4:00
定休日  :日曜日
座席数  :カウンター6席、テーブル20席
駐車場  :なし
店舗HP :https://tonton-inc.com/business/restaurant/dayone-nakasu


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集