トップに
戻る

【福岡スウィーツ】バレンタインにもピッタリ!青い妖精に願いを込めて『La Fée Bleue』

 

掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。


 

皆さんこんにちは。そうたです。

1月も半分を切り、もうすぐ2月が来ますね。

ちょっと気は早いですが今回はバレンタインにおすすめ、チョコレートを使ったお菓子をご紹介します!

 

『La Fée Bleue』

 

博多区千代にあるこちらのお店。

地中海を感じさせる鮮やかなブルーと白い壁が目印です。

 

店名の『La Fée Bleue』とはディズニー映画ピノキオの主題歌『星に願いを』のフランス語バージョンの歌詞にちなんだもので”青い妖精”という意味。

 

色とりどりのお菓子たち!

 

ショーケースに色とりどりのお菓子たちが陳列されています。

フルーツを使ったお菓子は季節ごとに入れ替わり、これからの時期は魅力的なチョコレートを使ったお菓子が増えていきます。

 

『ルリジューズショコラ 420円』

 

まずご紹介するのはこちらの『ルリジューズショコラ』

サイズ違いのシューを重ねた姿が”修道女”(ルリジューズ)に見えることから名前が付いたフランスのお菓子。

 

見た目のインパクトもあって面白い商品です!

 

『フォレノワールクラシック 520円』

 

アルコール漬けにしたチェリーが乗った少し大人向けのお菓子

『La Fée Bleue』さんはお酒を使用したお菓子が多く、大人も楽しめる商品がたくさんあります。

 

『エクレールショコラ 320円』

 

片手で手軽に食べられるエクレール。

底の方にはクッキー生地が仕込まれており、ザクザクとした食感が楽しめます!

 

『千代の華(か)おとこシュー 135円』

 

そしてこちらが1番人気の『千代の華(か)おとこシュー』

ザクザクした生地とバニラが効いた濃厚なクリームの相性抜群!

 

ちなみに名前のおとこシューは見た目がゴツゴツしていることから博多山笠の男衆にちなんでつけられたものです。

地域に根差したお店って感じがしますね!

 

青い妖精に願いを込めて、、、

 

今回はバレンタインの贈り物にもピッタリなチョコレートを使ったお菓子を紹介しました!

 

ご紹介したもの以外にも数十種類の魅力的なスウィーツが取り揃えられています。

季節ごとに商品も入れ替わっていくのでどんなスウィーツがあるのか直接行って確かめてみてください!

 


■店名:『La Fée Bleue』

■電話番号:092-642-7771

■住所:福岡県福岡市博多区千代3-6-3

■営業時間:10:00〜19:00

■定休日:火曜(祝日の場合は水曜日)

■駐車場:なし


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集