トップに
戻る

【福岡ラーメン】一口目の衝撃!!王道豚骨のパワーにノックアウト『博多一双』

 

掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。


 

皆さんこんにちは!

前回の記事に続いてまたラーメン屋さんをご紹介します。

 

前回は『麺処極み』さんの「焼きあご出汁和牛しゃぶしゃぶらーめん」というちょっと変化球なラーメンをご紹介したのですが、本日は王道中の王道『博多一双』さんをご紹介します。

 

店舗は

・博多駅東本店

・中州店(現在は休業中)

・祇園店

の3店舗あり、今回は祇園店に伺いました。

 

『博多一双 祇園店』

 

博多駅東本店に比べると店舗規模は少し小さめですが、こちらもかなり混み合います。

営業時間は11:00~24:00までの通し営業なので、混むのが苦手な方はランチやディナーの間を縫っていくのがおすすめです!

 

「Bランチ 930円」

 

注文は券売機にて食券スタイル

通常のラーメンは680円、今回はそれにまかない丼を追加したBランチを注文。

半熟の卵がおいしそうですね。

 

泡系とんこつ

 

こちらが一双さんのスタンダードなとんこつラーメン。

スープが泡立っており、まるでカプチーノのよう!

しっかり煮込まれた証です!

 

具材はシンプルでチャーシュー、ネギ、きくらげ、のりとなっており、ラーメン本来の味を楽しめるようになっています。

 

人気のサイドメニューまかない丼!!

 

ご飯の上に半熟の卵とスライスと刻んだチャーシュー、辛子高菜が乗せられた丼になります。

チャーシューとマヨネーズの相性が抜群!

まかない丼とは言いますが贅沢な一品です!

 

辛子高菜

白ショウガ

 

卓上には調味料に加えて辛子高菜と白ショウガがあります。

辛子高菜って名前のわりにあまり辛くないことが多いですが、一双さんの辛子高菜は本格的に辛い!

辛い物が苦手な方は入れすぎないように注意です。

 

ショウガも紅ではなく白、白い豚骨ラーメンに入れても見た目が変わらずさっぱりと楽しめますね。

 

人気ラーメンのお味は⁉

 

気になる味ですが、まずはスープから。

ガツッ!!!と一気に豚骨を感じます。

 

個人的には豚骨はマイルドで口の中に広がっていくイメージでしたが、こちらのスープはパンチが効いておりかなり濃厚です。

 

製麺屋慶史の平打ちストレート!

 

店内にも表示してありますが、麺はあの製麺屋慶史さんの平打ちストレート麺。

細麺ではなく、平打ち、すすった時にスープがよく絡みます。

歯ごたえがよく味わいが長く続きます。

 

一杯目はシンプルに味わい、替え玉で辛子高菜などをトッピングして楽しみましょう。

人気店なのにラーメン1杯680円、替え玉100円とコスパも最高です!!

 

王道はやはり最高

 

博多にも豚骨以外の文化がだんだんと根付いており、ほかの味でも本格的なラーメンが食べられるようになりました。

しかし、実際食べてみると王道の豚骨ラーメンは最高ですね!

 

豚骨ラーメン大国の博多で人気を博す『博多一双』皆さんもぜひ王道豚骨を堪能してみてください。

それではまた!!

 


■店名:『博多一双 祇園店』

■電話番号:092-282-3957

■住所:福岡県福岡市博多区祇園町3-2

■営業時間:11:00〜24:00
※スープ売り切れ次第終了

■定休日:不定休

■駐車場:なし


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集