トップに
戻る

【福岡グルメ】定番以外が和八の定番!進化した博多うどん『うどん酒場 和八わっぱち』

 

掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。


 

皆さんこんにちは!

JR博多シティが再開してから約1か月経ちましたが足を運ばれてますでしょうか。

今回紹介するのはJR博多シティ10Fくうてんの一角にあるお店です。

 

『博多うどん酒場 和八わっぱち』

 

木でできた格子と白い暖簾が優しい雰囲気でTHE・うどん屋さんといった感じの店構えです。

今回はお昼に伺ったのですがうどん酒場という名前の通り、夜はお酒を楽しむこともできます。

 

 

ロゴマークは店名に入っている「八」を箸で持ち上げたうどんで表現されていてとてもユニークです。

 

 

店内はテーブル席とカウンター席があります。

窓側はガラス張りとなっているので10Fからの眺めを楽しむことができ、日差しが入ってくるので店内が明るいです。

・カレーうどん

・釜揚げうどん

・冷うどん

・汁なしまぜうどん

メニューはこれら4つのジャンルに分かれており、それぞれスタンダードなものからオリジナリティあふれる創作うどんまで約40種類あります。

「いくらとろろうどん 1520円」

まずは、定番メニューから!

汁なしまぜうどんの中で人気No.1のいくらとろろうどん。

博多うどんの特徴である柔らかい食感に少しだけコシを足したオリジナルの自家製麺に弾力のあるいくらのプチプチ感が楽しいです!

 

次に紹介するのはこちら!!!

???

見ただけでは何のうどんか全然わからないですよね。

実はこれ、、、、カレーうどんなのです!

「カボチャクリームカレーうどん 1220円」

上に乗っているのはカボチャのクリームで見た目のインパクトが抜群ですね。

 

 

たっぷりのクリームの中からカレーうどんがでてきました!

自家製のカレールーはスパイスが効いていてピリ辛ですが、カボチャのクリームが味をマイルドにしてくれるので辛い物が苦手な方でもおいしく食べられます。

もちろん辛い物が好きな方は辛口、ばり辛と調節することもできますのでお好みでどうぞ!

 

 

定番の博多うどんに改良を重ねたオリジナルの麺は様々な味付けにマッチしています。

ユニークなメニューも見た目のインパクトだけではなく、しっかりと味付けまで計算されており『「定番以外」が和八の定番』というようにどんなメニューも変わらずに楽しめるようになっています。

進化した博多うどんをぜひご賞味あれ!!!

 

 


■店名:『うどん酒場 和八わっぱち』

■電話番号:092-409-3908

■住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1アミュプラザ博多 くうてん10F

■営業時間:11:00~24:00

■定休日:なし

 


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集