トップに
戻る

【熊本グルメ】囲炉裏を囲んで味わう伝統の味『高森 田楽の里』

こんにちはせいやです!

今日は阿蘇郡高森にある味噌田楽の専門店『高森 田楽の里』を紹介します!

熊本市内から車で約90分、市街地を抜け自然豊かな高森町にひっそりと佇んでいます。

平安時代末期に中国から豆腐が伝来し、豆腐を串刺しにして焼いた料理が田楽の発祥です。

その後各地方ごとで食材が変化していき、阿蘇郡高森地方では沢がに、ヤマメ、サトイモなど地方独特の野趣あふれる田楽になっています。

 

メニューはおまかせの定食の他に単品メニューも選べるようになっているのでお好みの田楽を堪能できるようになっています。

今回は山芋、ヤマメ、豆腐の定番に百舌鳥の早贄倣った牛串やだご汁がセットになった小枝定食2,190円を頼んでみました!

まず初めに付け出しとして出てくる山菜は季節ごとに旬のものが提供されており、今回は干し切り大根、 干し椎茸、 カボチャ の煮しめ、桜鱒の三配酢〆ほうれん草とセリのごま和えになっていました。

次に出てくる生揚げは田楽味噌と一緒にさっぱりと味わえます。

まだ少し肌寒い高森ですが囲炉裏で暖まりながらゆったりと田楽の到着を待ちます。

しばらくすると運びこまれてくる食材を差し込み焼き上がりを待ちます。

すこし焼き目がついてきた頃にゆず味噌・山椒味噌、2種の味噌をお好みで塗った後、焦げ付かないようにひっくり返しながら待ちます。

少し焦げ目がつけば完成です!味噌の焼けた香ばしい香りが漂い食欲を誘います。

焼き上がったタイミングで届くご飯とだご汁と一緒に味わう田楽は古き良き日本の伝統を感じることができます。

囲炉裏を囲みながら味わう田楽は食材の美味しさはもちろん風情溢れる日本家屋は日常を忘れるようなひと時を与えてくれます。

ぜひ『高森 田楽の里』で日本の伝統料理を味わってみてはいかがでしょうか。

高森 田楽の里

〇住所 熊本県阿蘇郡高森町大字高森2685-2
〇電話番号 096-762-1899
〇営業時間 11:00~17:00 土日祝 10:00~18:30
〇定休日 なし
〇駐車場 有
〇カード 不可
〇HP 郷土料理 阿蘇高森田楽の里 (dengakunosato.com)

掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集