トップに
戻る

【鹿児島グルメ】リーズナブルに味わえる本格うな重!創業80年のうなぎ専門店「うなぎの末よし」

こんにちはせいやです!

天文館にあるうなぎ専門店「うなぎの末よし」さんにお邪魔したので紹介します。

うなぎと言えば静岡県や愛知県のイメージが強かったのですが実は鹿児島県はうなぎの養殖量が日本一で国内の生産量の40%を占めているそうです!

そんな鹿児島県で創業80年になる「うなぎの末よし」のうなぎは期待しかありません!

天文館のアーケードに入ってすぐに店を構える「うなぎの末よし」

100席以上あるお店は2階建てになっており大きな木製の看板が目印です!

メニューはうな重、うな丼の他にかば焼き単品や白焼、肝串焼きなどの一品料理もあります。また、持ち帰りもできるのでご自宅で味合うこともできます。

ちなみにうな重はご飯とうなぎが別々、うな丼はご飯の上にうなぎがのっています。

うな重、うな丼は共に松・竹・梅に分かれているのですがうなぎの肝入り味噌汁がついてくるので松のうな重を注文!

うな重(松) ¥2,820(税込)

重箱いっぱいに敷き詰められたご飯とうなぎは食べ応えがありそうです!

まずはうなぎの肝入りの味噌汁からいただきます。

うなぎの肝にはビタミンAや鉄分、タンパク質が多く含まれているので栄養たっぷりです!

いよいよメインのうなぎですがシラス台地の湧き水で育った鹿児島県大隅産のうなぎのみ使用されています。

備長炭で焼いたうなぎはそとはパリッと、中はふっくらしており香ばしい香りと甘辛いタレが絶品でした!

鹿児島の隠れた名物であるうなぎをリーズナブルかつ高クオリティで味わえる名店ですので是非一度訪れてみてください!

うなぎの末よし

〇住所 鹿児島県鹿児島市東千石町14-10
〇電話番号 099-222-1525
〇営業時間 10:00~20:00
〇定休日 第一第三火曜
〇駐車場 なし
〇カード 使用不可
〇HP なし

 


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか