トップに
戻る

コンセプトカーと最新の自動車に魅せられて【福岡モーターショー2019】

12/20(金)~23(月)まで開催された『福岡モーターショー 2019』に行ってきました!

『福岡モーターショー 2019』は、マリンメッセ福岡・福岡国際センター・福岡国際会議場等、福岡市内の主要コンベンションセンター3箇所で開催されており、訪れた22日(日)は朝からあいにくの雨模様でしたが、多くの方が訪れており、付近一帯は大渋滞。いつもなら、30分で着くはずの道程に1時間掛かって既に若干ゲンナリ・・・。

屋外では飲食店の屋台や、はたらくクルマの展示のほか、ミニコンサートやアート展示なども行われており多くの人が足を止めていました。

マリンメッセ福岡では国内外の自動車メーカーや二輪車メーカーのコンセプトカー・最新型市販車の展示が行われており、各社の華やかなブースに最新の自動車が輝いていました。

各社のコンセプトカーも拝見しましたが、一見して自動車とわからないものもあり、いずれも洗練された外観や先進技術に未来を感じさせられます。

また、各社のブースでは舞台上でのプレゼンテーションが行われていたり、受付の方々が華を添えていました。

マリンメッセ福岡の会場では、他にもゲームのイベントや子供向けのイベントも開催されていました。

ゲームのイベントコーナーではプロゲーマーの方との勝負ができたり、子供向けのコーナーではチョロQの展示や無地のトラックチョロQにオリジナルの絵がかけるイベント、飛び跳ねて遊べるバルーンなど、会場とは異なる雰囲気で、親子連れで賑わっていました。

また、出口近くのブースではJAFのブースもあり、「こども安全免許証」の発行やトミカの販売も行われていました。

時間の都合でマリンメッセ福岡以外の会場は尋ねられなかったのですが、福岡国際センターでは輸入車の展示、福岡国際会議場でもフォーラムなど、開催されていていましたが、戻りの時間を考えると、すべて回りきれなかったことが悔やまれます!

次回開催時にはもっと早く来ることを誓いました。

 


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集