トップに
戻る

【長崎グルメ】長崎人に愛される圧倒的〆めし!おにぎり専門店『かにや』

 

飲んだ後に何かもう一品食べたくなることってありませんか?福岡県民のおなじみは、ラーメン・うどんといったところでしょうか?最近はスイーツで〆を決める方も増えてきたようですが…。今回は長崎の鉄板〆めしをご紹介♪

場所は長崎市銅座、長崎の飲み屋さんが連なる飲食店街にございます。

かにや

店内に入るとカウンターがあり、目の前にはおにぎりの具材がずらっと並んでおります。おにぎり専門店という事で、メニューも豊富ヾ(*´∀`*)ノ

 

メニュー

梅干し・たらこ・かつお節などの定番メニューから、あげそぼろ・てんかす・べにしょうがなど変わり種迄、なんと29種類もあります!種類が豊富過ぎて迷ってしまいます💦

 

注文はテーブルにあるこちらの用紙に記入するスタイル!

 

料理が届く前に置いてある、お漬物をいただきます♡こちらは食べ放題!

 

到着いたしました!

おにぎり(塩さば・高菜)

塩さばは人気№1メニューという事で、注文してみました。周りを見渡してもご注文されている方が多かったです。もう一つは定番の高菜をいただきました。

 

目の前で握ってくれるおにぎりは、幻のお米と評されるSランク新潟県産コシヒカリを使用しており、ひと口ほおばるとふんわりとした甘みが広がります。海苔は「有明最高級海苔」を使用、おにぎりのおいしさをさらに際立たせています。塩さばは、さすが一番人気!魚のおにぎりだと鮭のおにぎりを食べることが多いですが、おにぎりにとっても良く合います。高菜の油炒めは甘辛い味付け、お米の甘みと相まって最高です!

赤だし 

鰹節をベースに、昆布も入って出汁がしっかりとられており赤みその風味が引き立つおみそ汁。

 

おでん(大根・国産牛の赤スジ肉)

甘めの出汁がしっかりしみ込んだおでんは、寒い時期の定番メニューですよね♪

空気をふわっと含んだおにぎりは、いくらでも食べれてしまいそうな誘惑の一品。おにぎり以外のメニューも最高に美味しかったです。今回お腹の空きスペースの関係上、食べることがかなわなかった五島うどんも長崎を代表するメニューなので是非次回は食してみたいです!おにぎりはお持ち帰りもできますので、翌日の朝ご飯にお持ち帰りされている方も多くおられました。お酒を飲まない方でも、観光の〆飯にとってもおススメです!

 

かにや

★住所:長崎県長崎市銅座町10−2

★電話:095-823-4232

★営業時間:18:00~3:00

★定休日:日曜

[HP]http://www.kaniya.org/index.html

 


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案
法人様・自治体様向け情報サイトはこちら