トップに
戻る

【長崎グルメ】九州最古の喫茶店!大正14年創業!トルコライスの名店『ツル茶ん』

 

本日は長崎よりお届けヾ(*´∀`*)ノ九州は美味しい食べ物の宝庫!福岡の食べ歩きと並行して、今後は長崎の絶品グルメもご紹介してまいりたいと思います!初回お届けいたしますのは、九州最古の喫茶店である『ツル茶ん』。今や長崎名物になっている、食べるミルクセーキ発祥のお店としても有名なお店です。

店名が書かれている看板のフォントがレトロでかわいらしいです。

 

長崎市とツル茶んの歴史年表

1925年に長崎市鍛冶屋町に九州最古の喫茶店として創業し、1928年(昭和3年)には長崎風ミルクセーキを考案・発売スタート。看板メニューであるトルコライスは1957年登場!大正・昭和・平成・令和と激動の時代を乗り越えてきた歴史深いお店です。店名の由来は、長崎港が上から見るとツルが羽を広げた形をしていることから「ツルの港」と親しまれているので命名されたそう。

平成2年に新築されておりますが、店内はレトロ感満載な造りになっており、居心地が良い落ち着く空間です。

 

メディアにも多数登場する有名店とあって、店内のあちらこちらに有名人の方々のサインが飾られておりました。

店内の雰囲気を紹介をさせていただいたところで、気になるメニューを見てまいりましょう!

~お食事メニュー~

人気メニューの昔懐かしいトルコライスに始まり、トルコ三四郎・ランタントルコ・ジパングトルコなど、トルコライスだけでもなんと11種類!

 

~喫茶メニュー~

元祖長崎風ミルクセーキに大正アイスクリームにカスタードプリンなどデザートメニューも充実しております。

 

今回注文したのは…

昔懐かしいトルコライス 1,380円

やはり、人気メニューを食べないと始まりませんよね!ということで、一番オーソドックスなこちらを注文。ナポリタンにバターライス・カレーがかかったポークカツ。ボリューム満点です♡まさにお子様ランチの大人版のメニュー構成!熱々のナポリタンをふぅふぅしながらいただく至福のひととき。実は朝10時頃に伺ったのですが、ぺろりと平らげてしまいました。

ハーフミルクセーキ 380円

お食事をした方限定で、注文することが出来るハーフサイズのミルクセーキ♪やはり発祥の地で食べないわけにはいきません!ハーフというメニュー名から小さいサイズを想像される方多いと思うのですが、小食の方はこのサイズでも十分なほど量がありました。味は甘過ぎず、さっぱりしておりこちらも瞬殺で完食♬レギュラーサイズでもよかったかも…。

トルコライスとミルクセーキ、長崎名物を堪能させていただきました。旅行の際には是非立ち寄ってみてください。

ツル茶ん

■営業時間:9:00~21:00

■定休日:無休

■住所:長崎県長崎市油屋町2-47リバソンクレインビル

■電話:095-824-2679


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集