トップに
戻る

【🎎福岡イベント情報🎎】~楽しい街歩き~第28回筑後吉井『おひなさまめぐり』

3月3日はひな祭り!先日、2月11日に始まったばかりの『筑後吉井 おひなさまめぐり』に行ってまいりました♬

うきは市吉井町は、有馬藩の城下町久留米と天領日田を結ぶ豊後街道の宿場町として栄え、いまでも白壁土倉の家々がたくさんあります。平成八年に国の文化庁に「伝統的建造物群保存地区」に福岡県内で第1号の選定を受け町並み保存に取り組まれています。

まずは総合案内所、観光会館「土蔵」でパンフレットをいただき、おひな様を見てから出発です。

「筑後吉井おひなさまめぐり」は平成5年よりスタート、今年で第28回目を迎えます。うきは市吉井町のおひなさまの大きな特徴は「箱雛」「おきあげ」というもの。

箱雛

明治時代のものもあり、お顔立ちが現在とかなり違っています。

おきあげ

おひなさま、歌舞伎や浮世絵を題材に各家々の女性が手作りしたもの。羽子板の押し絵と同じように下絵を描き、厚紙に写し、綿をのせて、着物のはぎれ等の布地でくるみ、貼り合わせています。誰でも簡単にできたので7段飾りのおひなさまに比べて庶民的な雛飾りとして流通していたようです。

通常のおひなさまもたくさん展示してあります。

ひととおり、ひな人形を楽しんだところで、町歩きスタートヾ(*´∀`*)ノ食い気が勝ちましたので、まずは食べ物屋さんから…

【G】ぱんのもっか

おいしそうなパンがたくさん!!甘いパンから惣菜系までいろいろあります。

④ひた屋福富

季節の和菓子「めびな」♡「おびな」

かわいらしいひな人形も店内に展示されていました。

林肥料店

ここにも箱雛が♫明治時代の年代物!

さげもんもありました

⑤工房雛子

店内には和雑貨と、雛道具が所狭しと並んでおります。

きちんと片づけたつもりでも、いつの間にかなくなってしまったりするので欠けたものひとつを買い足せるのはとても便利ですね。

ここからは吉井町の街並みをちょっと駆け足でご紹介していきますヾ(*´∀`*)ノ

⑫筑後吉井町屋宿 以久波

SNOW iceceam

⑥梅迺家醸造場

イタリアンカフェ ペペトリコローレ

古道具生活骨董 FURIKOYA

MINOU BOOKS&CAFE

レティ―ロキュー(CAFE)

床屋さん

ひと通り町歩きをしてかかった時間は30分位。レトロなお店から、今風のカフェ迄混在していたのですが、落ち着いた街並み&撮影スポットも多く一眼レフを持って町歩きされている方が多くいらっしゃったのが印象的でした。

写真を投稿すると抽選ですてきな「うきはんもん」がもらえちゃうかも♡

ひな祭り自体は3月3日ですが、こちらのイベントは4月3日(金)まで開催中なので、少し暖かくなってきたこれからがおススメ!近くには筑後川温泉や原鶴温泉もありますので、温泉を一緒に楽しむのも乙な楽しみ方ですよ♪

*☆*゚♪゚*☆*゚♪*☆*゚♪゚*☆*♪゚*☆*゚♪*☆*゚♪゚*☆*゚♪

■筑後吉井おひなさまめぐり実行委員会事務局

■観光案内所:観光会館「土蔵」:福岡県うきは市吉井町1043−2

■電話:0943-76-3980

■交通のご案内:大分自動車道朝倉ICより約10分・JR久大本線:筑後吉井駅下車

*☆*゚♪゚*☆*゚♪*☆*゚♪゚*☆*♪゚*☆*゚♪*☆*゚♪゚*☆*゚♪

 


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集