トップに
戻る

【バレンタイン】拘りのチョコレート専門店!Bean to Bar chocolate 『カカポン』で大人チョコレート♡

毎年2月はテンションが上がる月!だって、この時しか食べられないチョコレートがたくさん出てくるんですもの…。ということで、北九州にあるBean to Bar chocolateのお店『カカポン』さんに行ってきました♡

お店の入り口

隣にはチョコレート工場♫

カカポンさんのロゴのもととなっている、フクロウのようなキャラクターは、絶滅危惧種の「カカポ」、世界で唯一飛べないオウム「フクロウオウム」をモチーフにしていらっしゃるそう。かわいい♡

早速店内に入ると、ショーケースにかわいいチョコレート達がヾ(*´∀`*)ノ何にしようか悩んでいると、チョコレートの好みを聞いてくださいました。甘いチョコレートも好きなんですが、せっかく専門店に来たので『カカオ多め』を注文することに。カカオが72%含まれている一番上の段のものを1粒ずつ購入。カカオ豆の産地がパッケージに書かれています。

店内には、カカオ豆やチョコレート関連の本・ポストカードがディスプレイされています。

カカポが印刷されている、紙袋に入れていただき家で早速いただくことに。

今回お店にあったチョコレートの産地は…「タイ」「ハイチ」「インドネシア」「マダガスカル」「ニカラグア」「トリニダード・トバゴ」「トーゴ」の8か国。価格はひと粒110円~130円。いつも食べてい物に比べると、かなり高価(●´ω`●)

見た目はほぼほぼ一緒なのですが、味はちょっとずつ違うのがわかりましたよ!!一番甘かったのはトーゴ、一番酸っぱいと感じたのはインドネシアでした。ニカラグア産のものはちょと干しぶどうのような後味が残りました。普段食べているチョコレートで酸味を感じることがほとんどない為、新鮮♡

バレンタイン限定の商品ももちろんございますので、お店のInstagramをチェックしてみてください。また、住宅街にあるのでお車で行かれるほうが便利かもしれません。わかりにくい場所にあるのをご主人も承知されていらっしゃるようで「なんでうちの店知りました?」と聞かれました。←「実はインスタで見つけたんですよね。便利な時代♡」近くには北九州の方ならご存知の「雪文さん」もあるので、贅沢にハシゴしてみるのも良いですね🍫

*☆*゚♪゚*☆*゚♪*☆*゚♪゚*☆*♪゚*☆*゚♪*☆*゚♪゚*☆*゚♪

店名:カカポン (CACAPON)

営業時間:12:00~19:00

定休日:火曜

住所:福岡県北九州市八幡東区竹下町12-15

Instagram:cacapon.choco

電話:093-776-6185

*☆*゚♪゚*☆*゚♪*☆*゚♪゚*☆*♪゚*☆*゚♪*☆*゚♪゚*☆*゚♪

 


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

街活netお得な情報はこちらから

おけいこnetふくおか

おいしいnetふくおか

きれいnetふくおか

雑貨とインテリアnetふくおか