トップに
戻る

【福岡スイーツ】海の見えるレストランで季節を感じる手作りスウィーツ『CURRENT』

みなさんこんにちは!

みなさんは甘いものは好きですか?

今回は、海を見ながら季節を感じる手作りスウィーツが食べられる『Bakery Restaurant CURRENT』をご紹介いたします。

 

海の見える『Bakery Restaurant CURRENT』

 

『生ちょこ風スフレ』は蒸し焼きを行うことによって、食感が『これは生チョコ?』と思うくらいの濃厚さになっています。チョコカップの中に入っているのは、ラズベリーソース!チョコレートが濃厚なので、食べている途中にラズベリーソースをスプーンでかき出して味変ができるケーキです。↓↓↓

生ちょこ風スフレ 500円+tax

 

糸島のいちご農家『平山農園』から仕入れている苺を使った『平山農家さんの苺でタルト』。日によって仕入れは変わりますが、『あまおう』『紅ほっぺ』『かおりの』の三種類の苺を使ったタルトです。カスタードクリームは糸島産の卵を使い、濃厚なカスタードに仕上げています。人気商品でショーケースに入れるとすぐに完売することもあります。

 

平山農家さんの苺でタルト 450円+tax

 

中は2層のムースになっている『栗のモンブラン』。上の段が栗のムース、下の段がスフレチーズになっています。栗は重たいイメージがありますが、ムースの面を多くして、軽めになるように仕上げています。ケーキの周りは、栗のクリームを絞っています。見た目のボリュームよりも軽く食べることができ、モンブランのイメージをかえるケーキ。

 

栗のモンブラン 500円+tax

 

『CURRENT』オープン当初より、伝統として引き継がれている『キャラメルチーズケーキ』(写真左)。キャラメル味のスフレチーズは、一時間以上かけてじっくり焼いたものです。見た目以上にそのおいしさからファンになる方が多いケーキです。

『ほうじ茶チーズ』(写真右)は、ほうじ茶の茶葉を使って香りを出し、さらに茶葉を粉砕したものをケーキに混ぜて蒸し焼きにしたものです。和菓子屋さんが作ったもなかが上にのっているので、ディップしながら食べることもできます。

 

(左)キャラメルチーズケーキ 420円+tax、(右)ほうじ茶チーズ 450円+tax

 

今回ご紹介した『Bakery Restaurant CURRENT』では、パティシエシェフの肥後佑妃さんがケーキの新商品を一から考えています。伝統を引き継ぎながら、旬のものを使い、季節ごとに新しいケーキを作っています。海の見える『Bakery Restaurant CURRENT』で、季節を感じるおいしいケーキをぜひ食べてみて!

 

**********************

Bakery Restaurant「CURRENT」

所在地 福岡県糸島市志摩野北2290

駐車場 有り

定休日 水曜日

営業時間 平日(モーニング)8:00~11:00(ランチ)11:30~17:00

土日・祝日(モーニング)8:00~11:00(ランチ)11:30~18:00

電話番号 092-330-5789

掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。

**********************


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

WEB歴史

家づくりnet

シティ情報ふくおか+

よかローカルNEW

街活netお得な情報はこちらから