トップに
戻る

おうちで映画祭フェス!オンラインで楽しめるコンテンツ 『夜空と交差する森の映画祭2020』#おうち時間

 

 

みなさんこんにちは!くるみです。

さっそくですが、みなさんは「夜空と交差する森の映画祭」をご存じでしょうか。

 

毎年色んな場所でオールナイトで開催されている野外映画フェスです。

自然に囲まれながらキャンプをしたり食事をしたりして夜通し映画を楽しむフェスですが、

今年は新型コロナウイルス感染拡大防止により、開催できなくなりました。

が!!!

今年はみなさんの「おうち」が舞台になるようです!!

ということで、今回は3日にリリースされたばかりの最新情報を皆様にお伝えいたします!

 

 

通常オールナイトで開催されるフェスですが、今回は2020年7月1日(水)~31日(金)の1ヵ月間、オールマンスで開催★

どういう仕組みかというと…

 

今回の映画祭の世界観は「またね、」

惑星で旅をしている主人公「ぼく」から、私たちに全部で5通の手紙が届きます。

手紙には「ぼく」の宇宙での思い出や、旅先の星々で想起させられた“とある長編映画”が綴られてあり、その映画からインスパイアされたおうちで楽しめるイベントが1ヵ月間実施されるのです。


◎主人公からの手紙で、自分も物語の一部になれる!
◎映画同時鑑賞会やトークショウなど、おうちでイベントが楽しめる!

◎飲食、ワークショップはテイクアウト・デリバリーで満喫!
◎短編映画が数十本オンライン上映される!
◎手紙にまつわる“とある長編映画”3本が同時上映でみんなとオンラインで楽しめる!
※長編映画本編は、各自でディスクや配信サービスを用意しての鑑賞になります。


 

1ヵ月のスケジュールはこちら。

1ヵ月で数々のイベントが盛り込まれていて、すっごくワクワクしますね・・・!

参加するためのチケットは2020年5月5日(火)13:00~ から販売開始中です。

 

入場券 ¥2,800

全5回のお手紙+7月におうちで楽しめる各種コンテンツの参加権

 

とくべつな入場券 ¥12,000(限定50枠)

全5回のお手紙+7月におうちで楽しめる各種コンテンツの参加権+ひみつの映画体験の贈り物

 

贈り物も気になるし、何より主人公「ぼく」とどんな映画が関わってくるのか楽しみでたまりません~!

長編映画同時上映は、SNSでハッシュタグをつけながらリアルタイムで呟いて、たくさんの人たちと映画を体験できます。

みなさんも是非参加して、一緒におうちで楽しみましょう♪

 

また、タイムテーブルや続報に関しては6月中旬にWEBサイトやSNSにて発信されるそうですので、要チェックです!

 


■夜空と交差する森の映画祭2020 公式サイト

http://forest-movie-festival.jp/

■森の映画祭プロジェクトポータルサイト

http://portal.forest-movie-festival.jp/

■公式Twitter

https://twitter.com/mori_eiga

■公式Instagram

https://www.instagram.com/forest_movie_festival/

■公式Facebook

https://www.facebook.com/ForestMovieFestival/

 

 


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案