トップに
戻る

【福岡ラーメン・焼き鳥】焼き鳥の希少部位が味わえる!シメは人気の塩ラーメンで!「はかた地どりを骨まで食べつくす」居酒屋『鳥鶏研究団』

今回は「はかた地どりを骨まで食べつくす」をコンセプトにした『鳥鶏研究団』さんをご紹介させていただきます。

 

『鳥鶏研究団』

2019年6月にリニューアルオープン。

豊富な焼き鳥メニューと豊富なお酒、シメの塩ラーメンが人気。焼き鳥のメニューはあらゆる部位を使用しており、シメのラーメンでは鶏の骨からスープを作るなど、まさに「はかた地どりを骨まで食べつくせるお店」です

 

2019年にリニューアルした店内は落ち着きある雰囲気。

 

豊富な焼き鳥メニュー

図付きでメニューもわかりやすい!なかなか食べられない希少部位もたくさんあります。

本日のクラフトビール

「本日のクラフトビール」は定期的にメニューが変わり、写真の金色のシールが貼ってある4種のうちから選べます!

 

僕はお酒があまり得意ではないのですが、「ボディ」、「苦み」、「香り」、「甘み」、「酸味」でグラフ化されているのでとてもわかりやすいです!

銀河高原ビール「小麦のビール」 ¥700

お酒が弱い自分は苦みが少ない「銀河高原ビール 小麦のビール」を注文!

 

こちら苦みが少なく飲みやすいだけでなく、バナナのようなフルーティーな香りがしてとっても美味しかったです!

 

「まつば」 ¥250

こちらの「まつば」は鶏の鎖骨の部分にあたる希少部位。僕もはじめて食べます!

 

肉はやわらかく、手羽先よりも骨が細いので身がいっぱいついてて食べごたえありました!

 

左から「せぎも」、「ぺた」、「まるはつ」、「つなぎ」

ほんとにどれも美味しいですがとくにおすすめは写真左の「せぎも」!こちら鶏の「腎臓」にあたる部位です。

クリーミーで少しビターな味がお酒にもぴったり合います。

 

「塩ラーメン」 ¥650

シメは人気の「塩ラーメン」!!これを食べに来たといっても過言ではありません!!

麺はつるっつるでのどごしが良く、いっぱい食べたあとでもあっさりしてるのでするする食べれます!

鶏の骨からとったスープ

 

 

 

 

 

今回訪れた『鳥鶏研究団』は人気店なのでできれば予約をしたほうが確実です!この日も満席でした。

この辺一帯は静かな場所なのでゆっくり飲みたいという方にもおすすめです!博多駅から歩いて10分くらいなので全然歩いて行けます!

平日の昼はラーメンだけを食べることもできるのでよかったら食べてみてください!めちゃめちゃおすすめです!

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!!


■店名:鳥鶏研究団

■住所:〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前4丁目18−19 博多フロントビル

■駐車場:なし

■営業時間: 月~木 11:30~14:00,17:30~23:00、金 11:30~14:00,17:30~23:30、土 17:30~23:30、日 17:00~22:00

■定休日:なし


掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

街活netお得な情報はこちらから

おけいこnetふくおか

おいしいnetふくおか

きれいnetふくおか

雑貨とインテリアnetふくおか