トップに
戻る

【年越しそば】そば粉100%・三たてが拘りの「十割そば 素屋 石丸本店」

 

皆さんこんにちは!

今年も早いもので、もう12月の暮れ・・・。

もうすぐ新しい年になるんですね。

皆様の年越しのご予定はいかがでしょうか??

初詣や初売り、この時期は本当に楽しみが盛りだくさんですね!

共通の楽しみといったらやはり「年越しそば」でしょう!

今回は各方面の特派員が調査している年越しそばというワードにあやかって

僕も調査に行って参りました!!姪浜エリアの石丸というところにある

 

「十割そば 素屋 石丸本店」さんにお邪魔してきました!

蕎麦屋さんらしい落ち着いた外観です!

年越しそばののぼりが年末を感じさせますね

入り口にはおすすめメニューの看板

 

1番人気は「天ざるそば」みたいです!

なんでこんなに天ぷらとおそばで仲良しなんでしょうか??

絶対これを頼もうと決心して店内へ・・・・。

店内はとても広く、テーブル、カウンター、お座敷を合わせると50席以上。

お昼のピークに伺ったのでほぼ満席状態でした・・・。

 

窓側のお座敷は特に落ち着いた雰囲気

実際に職人さんのいる厨房も少しだけ見えます

 

こちらの「素屋」さんでは店名ににもあるように「十割そば」

それは、つなぎなどを一切使用せず100%そば粉のみで作られています。

なによりも時間での劣化が早いそばだからこそ、

挽きたて、打ちたて、茹でたてのいわゆる「三たて」に拘って作っているそうです。

 

そして実際に注文したもの(笑)

かつ丼 1000円(税別)

地鶏そば 1200円(税別)

完全に負けました。

実は大のそば好きなのですが、蕎麦屋さんの丼ものは最強です。

メニューを見た瞬間かつ丼しかないと思い、お蕎麦と共に注文。

丼ものに+400円でかけそばorざるそばをセットにできるのですが。

単品で地鶏そばを注文しさらに、+250円で大盛にして注文しました!!

 

アップで撮った写真も置いておきますね。

どちらも結構なボリューム。かつ丼を勢いよくかきこみながら

あつあつのお蕎麦を味わいました。

ゆずとお蕎麦の風味が優しいのですが、白髪ねぎと胡椒が

アクセントになっていてガツンと楽しめるお蕎麦です。

この丼ものとお蕎麦を交互に食べるのがいいんですよね・・・。

お蕎麦大盛とかつ丼単品はさすがにおなか一杯(笑)

 

テーブルには年越しそばの注文票も

忘れてはいませんよ。

書いてお会計時に清算して注文の流れです!

大晦日まで営業されていて年明けは4日からみたいです!

打ちたてのそばをお家でも味わうことが出来ちゃいます。

27日までの注文みたいなので、年越しそばまだの方はお早めにどうぞ!!


【十割そば 素屋 石丸本店】

住所:〒819-0025 福岡県福岡市西区石丸2丁目42−15

電話: 092-892-8078

営業時間:11:00~16:00 夜17:30~21:30

駐車場:お店の前に有

定休日:無休 (年末31日17:00まで、1月1日、2日、3日 定休日)


 

 

 


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集