トップに
戻る

【久留米三大食堂】昭和にタイムスリップ!?昭和6年創業の地元民から愛され続ける老舗名店『松尾食堂』

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

こんにちは!かっちゃんです!

ついに、福岡では35度を超える猛暑日の到来、、、

今のうちに、水分補給をこまめにとる習慣をつけ、熱中症対策をしましょう!

 

「みなさん、久留米三大食堂って聞いたことありませんか?」

福岡県久留米市にある
①1931年(昭和6年)創業 「松尾食堂」
②1955年(昭和30年)創業 「沖食堂」
③1958年(昭和33年)創業 「ひろせ食堂」
これらの老舗名店を久留米三大食堂と呼んでいます。

 

その中で、本日ご紹介するお店は、、、

『松尾食堂』

場所は福岡県久留米市日吉町にあります。

 

昔にタイムスリップしたかのような昭和の趣がありますよね!

でも実は昭和20年8月11日に戦争によって、一度燃えて失ってしまっているのです、、、その4カ月後の12月1日に再び始まりました!

これまで続いているのが奇跡的だってことがより分かります。。。

 

開店前から、すでに多くのお客様も並んでいました!

さすが、長年地元民から愛され続けている名店です!!

 

【メニュー】

以前は、おしるこやぜんざい、かき氷、うどんなどがありましたが、現在は丼もののみの提供になっております。

 

注文後、5分程度で来ました!昼休憩中のサラリーマンにも優しい。。。

肉丼 ¥950(税込)

お肉の旨味が最大限に活かされていて、ご飯との相性は抜群!!!細かく切られたお肉も食べやすくなっており、噛めば噛むほどお肉の旨味が出てきて、何杯でも食べれる!つゆも中までしっかり入っていて、濃い味がご飯を自然とすすませてくれる!

 

こちらは、大人気メニューの

肉丼(卵入り) ¥1,000(税込)

玉子が入ることにより通常の肉丼よりもマイルドになる!通常の肉丼はお肉の味が強かったけど、玉子を入れることによりお肉の味の濃さを軽減している。玉子かけご飯があるように、玉子+ご飯+お肉の相性も最高に合っている!玉子なし派とあり派に分かれそうだが、どちらも美味しいのでぜひ比べてほしい!ちなみに僕はあり派です(笑)

 

食べ終わってから気付いたのですが、器も松尾食堂オリジナル!こだわりがあるお店って味も間違いないですもんね!!

 

古くから愛され続けている老舗の名店

現代と違い、昔にタイムスリップしたかのようなお店でした!

平成世代の僕でも昭和を感じることができ、新鮮な感じがしました!

 

是非、現代で昭和を感じてみてはいかがでしょうか?

 

 


 

松尾食堂

〇住所 福岡県久留米市日吉町5-9
〇TEL 0942-32-5648
〇営業時間
月~土   11:00~14:00
※定休日 日曜日
〇交通
 西鉄久留米駅より徒歩18分
 JR久留米駅より徒歩約14分

 


 

 


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案