トップに
戻る

【福岡グルメ】糸島名物カキ小屋で、新鮮魚介の宝石箱「ガンガン焼き」を楽しむ!『徳栄丸』

一昨年リニューアルした岐志漁港のカキ小屋!
こんにちは!カナガキです!
今回は糸島の岐志漁港のカキ小屋、
『徳栄丸』さんにお邪魔しました!
岐志漁港といえば横一列に牡蠣小屋のビニールハウスがずらりと並ぶ様子が有名でしたが、
一昨年の秋に全店舗リニューアル!
現在はビニールハウスではなく常設の店舗として改装されています。
お店の外観です

こんな感じの立派な店舗に変わっています!

とはいえ牡蠣小屋やらではの開放感もしっかり味わえます!
通常100人近く収容可能な店舗ですが、コロナ対策もあり、仕切りが立てられて現在は20卓です。
椅子やテーブルは手作りだそうです。なんと椅子の下が収納になっています。灰が舞うので収納スペースがあると便利です。
換気もバッチリなので安心ですね。
糸島カキをはじめ、新鮮な魚介を心ゆくまで楽しめる!
メニューについてご紹介します。
名物「ガンガン焼きセット 3640円〜」などのセットメニューや焼き物単品、アラカルト、ドリンクなど大充実のメニューです。
また持ち込みも可能で、調味料や飲み物を持参されているお客様もちらほらいらっしゃいました。
今回注文したのは、
・ガンガン焼きセット 3640円
・カキフライ(5個) 660円
・カキのポタージュ 330円
・カキのスパゲティ(クリーム) 740円
です!
カキをはじめとした海鮮各種の「ガンガン焼きセット」は、蒸しor焼きを選べます。なんと「半分ずつ」も選べて焼きと蒸し2度楽しめます
今回も半分ずつにしました。
そうこうしてるうちに「ガンガン焼きセット」の焼き用のカキが登場!
セットのカキは2kgなので、1kg分焼きで登場!
カキの焼き方に習って焼いていきます。カキ小屋ビギナーの僕にはありがたいです。
いまかいまかと待ちます
焼き上がったようなので、殻を開けていきます!
プリプリで美味しい!!
まろやかな甘みとクセになる食感!
調味料なしでも、据え置きのポン酢・お醤油をつけても美味しい!いくらでも食べれちゃいますね。
続いて今回注文したアラカルトメニューのご紹介。
カキのスパゲティ(クリーム) 730円

カキフライ(5個) 660円

カキのポタージュ 330円

カキ小屋ならではのメニュー!どれも美味しい。

カキのポタージュ、濃厚なカキの風味がスープにこんなに合うのか!と、特に印象に残ってます。

カキのいいところを引き出す充実のアラカルト、最高です。

名物「ガンガン焼き」。ここでしか食べられない魚介の宝石箱

さて最後は、『徳栄丸』さんの名物、「ガンガン焼き」です。

こちらになります!

美しい・・・

まるで宝石箱!!

一斗缶(ガンガン)に、カキ(今回は半分焼きなので残り半分)他新鮮魚介やお野菜を詰め込み、そのまま蒸し焼きにした一品。

蓋を開けた瞬間、立ち上る蒸気の中から輝くような蒸し焼きが現れる様は圧巻です。

見た目にもインパクト抜群。

お味はというと、焼きものより、一層魚介の旨味が凝縮されている印象で、殻を剥く手が止まりません!美味しい!!

焼きもこの蒸し焼きも両方楽しめるというのは最高ですね。

いやはや、カキ小屋ハマってしまいそうです。今度は調味料持参で臨みたいと思います。

目で見て、食べて楽しむ『徳栄丸』で、この冬はみなさんぜひカキ小屋体験してみてください!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 


『徳栄丸』

場所:福岡県糸島市志摩岐志778-6

電話番号:090-4355-5634

営業時間:9:30~15:30

休:不定

席:20卓

P:あり

カード/可

※2021年11月取材時の情報です。メニュー内容や店舗データなど変更している場合がありますので、店舗HPなどで事前にご確認ください。

掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。

 


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案
法人様・自治体様向け情報サイトはこちら