トップに
戻る

【福岡雑貨】うきは市で暮らしに溶け込む上質なモノと出会う『生活購買店 reed』

こんにちは!カナガキです。

 

国の重要伝統的建造物群保存地区である、福岡県うきは市の筑後吉井。

今回お邪魔したのは、そんな趣溢れる街並みの中にある『生活購買店 reed』さんです。

お店の外観です。

 

リノベーションされた建物の2階にお店はあります。

白壁の歴史感じる街並みに馴染んでます。

 

こちら入り口。階段を上がって2階がお店です。

 

お店の内観です。

 

衣食住に纏わる生活雑貨を中心に、日常生活に寄り添う質の良いアイテムをセレクト。

 

代表の中村さんは
日常生活の延長線上にあるモノを、実際使ってみていいと思ったモノを集めているといいます。

 

 

 

例えばこちらは岩手のすず竹が用いられた椀かご。

軽やかでしなやかなのが特徴で、収納などに便利です。

何よりも温かみのあるデザインが心地よいですね。経年で変化する様相も楽しめそうです。

 

 

こちらは佐賀県唐津市にある手漉き和紙工房『紙漉思考室』さんが、宮崎県日之影町の『わら細工たくぼ』さんの青葉や稲葉を用いてつくられた「和紙パネル」。

 

お部屋に取り入れることで普段の生活では触れられない自然を感じることができそうですね。

 

セレクトされるアイテムはどれもこだわりの品々ばかり。

中でもこちら定番の有田製窯のお皿。有田焼古来の手法で作られたお皿は少し青みがかった味わい深いくすんだ色合いが特徴で、料理を問わず馴染んでくれるそうです。

 

 

開放的な店内からは、今なお生活が営まれる、歴史ある町屋造りの白壁のお家が見えます。

そんな生活の延長線上で、暮らしに溶け込み、日常を楽しくさせるアイテムをセレクトしている『生活購買店reed』さん。

皆さんもぜひ、都会の喧騒を離れて、日々を豊かにしてくれるモノたちを探してみてください!

 

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

 


『生活購買店 reed』

所:福岡県うきは市吉井町1137 2階

☎:0943-76-9480

営:11:00-17:00

休:火曜 第3水曜

P:なし カード/可

HP: http://reed-life.com


掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案
法人様・自治体様向け情報サイトはこちら